笑顔で努力   

2011年 07月 20日

 女子サッカーワールドカップで世界一に輝いた、なでしこジャパン。帰国後休みもなく、記者会見、また各放送局へはしご出演を、疲れも見せず精力的に凱旋しておられます。本当にお疲れのところ申し訳なく思います。なでしこジャパンはワールドカップ優勝だけではなく、澤さんのMVP・得点王・チームのフェアプレーの4個の賞を獲得しました。素晴らしいことです。以前世間では女子サッカーといえば、サッカーは男がするものといった偏見がありました。そんな世間の風潮のなかで、日々努力され耐えたことが、今回のワールドカップ優勝という結果に繋がったのです。あのなでしこ笑顔と言われているその裏には、私たちには到底想像できない、信念の強さがあり、多々ご苦労があったことだと思います。そして選手たちを守り、指導してきた佐々木監督の存在も優勝に導いた大きな要因です。佐々木監督の男の笑顔がチームをまとめ、引っぱっていったのです。東日本大震災の被災地の方々に、どれだけ大きな勇気・希望を与えたことでしょう。閉塞感のある今の日本に、笑顔で前向きに生きる大切さを、笑顔があれば必ず努力が報われることを、佐々木監督をはじめ、なでしこジャパンが教えてくれたのです。9月にはアジア最終予選に臨むそうです。しばらく静かに休んでもらいたいものです。感謝=なでしこジャパン。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

# by junshoji | 2011-07-20 14:16 | 住職日記

台風6号   

2011年 07月 19日

 台風が近畿地方に、強い勢力を保ったまま上陸しそうです。朝から時折、雨風が強くなってきています。四国ではすでに、暴風域に入っています。なにぶん時速20キロという言わば、自転車並みの速さで、雨も多く甚大な被害がでないか心配です。今年は台風の当たり年になりそうです。また台風の発生時期が、例年に比べて早すぎるように思います。台風の進路・速度はどのようにして決まるのでしょうか。今回の台風6号は、小生の知るかぎり、今までの台風とは違ったコースをたどろうとしています。恥ずかしながら知らなかったのですが、台風みずからは移動できないのです。偏西風等の影響を受け、動いているのです。また台風は高気圧には押されてしまいます。よって偏西風・高気圧の状況により、進路が決まるのです。今回の台風6号も南北の高気圧や偏西風の影響で、急に東へコースを変える予報が出ています。今雨も強く降りだしてきました。突風をともなう強風が吹いています。台風もひとつの自然現象です。通り過ぎるのを待つしかありません。警戒だけは怠りなくしたいものです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

# by junshoji | 2011-07-19 17:25 | 住職日記

優勝   

2011年 07月 18日

 台風6号の接近にともない、朝から雨です。時折きつく雨が降り、風もだんだんと強くなってきました。今日は海の日。これから夏本番です。そんなおりに、なでしこジャパン・サッカー女子ワールドカップドイツ大会で、決勝戦で見事アメリカを破り優勝を果たしました。失礼ながらまさかのワールドカップ優勝です。去年まで、一勝もできなかったなでしこジャパンが、PK戦のうえアメリカに勝ち、一気に優勝となりました。いろんな評価があるとは思いますが、 ただただ、すごいとしか言いようがありません。日ごろはスーパーでレジのアルバイトをしながら、練習を重ねておられた方がいるそうです。先日のゴルフで有村智恵選手が、アルバトロスとホールインワンを達成したことといい、最近特に、女性の活躍が秀でています。日ごろの努力もさることながら、女性らしい笑顔での優勝は、一段と華やいで見えます。いっそう政治の世界も、菅総理に代わり、素敵な笑顔で、パワーのある女性政治家・トップリーダーが現れてほしいものです。きっと政治も変わるでしょう。それにしてもなでしこジャパン、素晴らしい感動ありがとうございます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

# by junshoji | 2011-07-18 16:38 | 住職日記

連休   

2011年 07月 17日

 猛暑のなか、世間は3連休です。高速道路は比較的スムーズに流れていました。暑さのためか、あまり遠出をせず、近場でという方が多いのでしょうか。小生は、世間のように連休もなく法務・お参りに専念しております。今日普段よりもご法事が重なり、時間に追われていました。忙しいことは誠に有り難いことです。特に男は、字体が表すように、田んぼに力と書きます。田んぼは外。力は働く。つまり男という字は、外で働くものという意味が込められています。男は外で働いてこそ男なのです。仕事があり忙しいということは、本当に有り難いことなのです。今日も日中は暑かったです。これからお盆に向けて、体調管理に気をつけなければならないと思うことです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

# by junshoji | 2011-07-17 16:58 | 住職日記

奇跡と確率   

2011年 07月 16日

 猛暑が続くなか、セミが鳴き始めました。女子ゴルフで昨日、有村智恵選手がなんと、試合中にアルバトロスを記録したうえに、さらにホールインワンを達成しました。アルバトロスとホールインワン両方を、同じラウンドの別のホールで成し遂げたのは、国内では男女通じて初めてのことだそうです。それにしてもすごいことです。また有村智恵選手は、2009年にも、アルバトロスを達成しているそうで、アルバトロスを2度記録・経験した選手は当然初めてのことです。このアルバトロスとホールインワンが同一ラウンドで達成される確率はと云うと、1080万9184ラウンドに一度あるかないか。気の遠くなる話しですが、毎日1ラウンドしたとしたら、2万9614年に一度あるかないかの確率だそうです。強運とか努力・鍛錬だけでは語れない、不思議な世界を感じます。 有村智恵選手の素朴な振る舞い、自然な笑顔が幸運を引き寄せたかも知れません。常日頃から、あまり欲張らない謙虚な気持ちがあるのでしょう。アルバトロスとホールインワンが立て続けに達成されることよりも、もっとすごいことがあります。それは、人間として生まれることです。たった1個の細胞から、何十億年と絶えることなく進化を続け、この私の命に至っているのです。これが最も、不思議・不可思議な出来事なのです。これこそが、奇跡なのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

# by junshoji | 2011-07-16 17:22 | 住職日記