経済をまわす   

2020年 07月 28日

 新型コロナウイルス感染再拡大に伴い、これまでに経験したことがない、大変難しい、舵取りをしなければならない時期に来ていると思われます。

連日、全国各地で、過去最多の新型コロナウイルス感染者数が報告されています。

先日の四連休、神戸・三宮では、大勢の人出があったそうです。
中にはマスクを着用していない方もおられたそうです。
一旦気が緩むと、なかなか再度自粛はできないものです。

最近、よく言われているのが、『経済をまわす』。ということです。
つまり、お金が動くということでしょう。

新型コロナウイルス感染再拡大を抑えながら、経済をまわすというのは、なかなか簡単ではありません。

私たちは、極めて困難な時代に今生かされています。

これからどう考え、行動するのかを試されているのではないでしょうか。


合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
経済をまわす_d0184114_20520386.jpeg

# by junshoji | 2020-07-28 20:51 | 住職日記

やまない雨と感染拡大   

2020年 07月 27日

 連日、雨が降り続いています。
この週末まで、雨の予報が出ています。

例年にはない長い梅雨となっています。

湿気が多く、洗濯物もなかなか乾きません。

そんななか、新型コロナウイルス感染再拡大は、とどまることをしりません。

兵庫県でも連日多くの人の感染者が報告されています。

新型コロナウイルスは、何度も申しあげでもいますが、『稀に見るしたたかなウイルス』。であります。梅雨のジメジメした中でも、人から人へと感染を広げています。

恐らく、新型コロナウイルスは、変異をし続けているのでしょう。

感染再拡大のその最大の原因は、私たちの気の緩みではないでしょうか。

経済活動をしながら、感染を抑制するには、行動しかありません。

マスク着用・消毒を改めて徹底させる必要があると思います。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
やまない雨と感染拡大_d0184114_21215954.jpeg

# by junshoji | 2020-07-27 21:20 | 住職日記

久しぶりの本堂でご葬儀   

2020年 07月 26日

 まだ梅雨は明けず雨は降り続いています。
ジメジメとした湿気が身体をまといます。

そんななか、長年お付き合いいただいている檀家さんのご主人がお亡くなりになりました。

生前、本堂でご法事をされた際、「自分も亡くなった際、この本堂で葬儀を執り行ってほしい」。とおっしゃっておられました。

ご遺族もそのことをよく覚えておられました。

昔は、葬儀はお寺・本堂で勤められるのが普通でした。

最近は、葬儀会館が多くなりました。

今年は、新型コロナウイルス感染再拡大の最中、マスクを着用して、三密を避けて、席の間隔をあけて座りました。

これから、急速に葬儀の形が変わってゆくことでしょう。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
久しぶりの本堂でご葬儀_d0184114_20124983.jpeg

# by junshoji | 2020-07-26 20:11 | 住職日記

雷と豪雨   

2020年 07月 25日

 今朝早朝、雷と豪雨で目が覚めました。

雷と豪雨は、約1時間ぐらい続いたように思います。雷の音は最近聞いたことがないほど凄いごう音でした。
雨も凄まじい音とドラム缶をびっくり返したかのような豪雨、まさにどしゃ降りでした。恐怖さえ感じました。

もし、日中にこの雷と豪雨だったらと思うと、ぞっとします。

神戸市長田区では、土砂崩れが発生して、住民に避難指示が出されました。

明日も雨は続くそうです。

要警戒です。お気をつけください。


合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
雷と豪雨_d0184114_18261148.jpeg

# by junshoji | 2020-07-25 18:24 | 住職日記

日本の行く末   

2020年 07月 24日

 新型コロナウイルスが再拡大して、不安を抱えながらの連休となっています。

安倍晋三総理大臣は、ここしばらく、国民へのメッセージ・記者会見がありません。
ぶら下がりで、一言喋るだけです。

担当大臣に任せっきりで、いつも、安倍晋三総理大臣がおっしゃっておられる「最後は総理大臣たる私が責任を負う」。なら、日本のトップ・リーダーである安倍晋三総理大臣が、その都度、いや毎日一回ぐらいは、短くていい。総括的な強いメッセージを発するべきではないでしょうか。

最近、安倍晋三総理大臣のお顔を拝顔しておりますと、何かお疲れのようで、覇気がありません。悩んでおられるお顔・お姿です。

最も信頼できる人物は、国民です。

政治家や官僚ではありません。と申しあげたいです。

そんななか、国民が不安いっぱいのなかで、安倍晋三総理大臣は、四連休前夜に、自民党幹事長をはじめプロ野球球団会長や俳優さん・評論家さん他の方々と、銀座で、ステーキを食べておられます。


新型コロナウイルス感染再拡大の最中に、それも大人数で会食されたのです。

ちなみに、昨日は一日中ご自宅におられました。

大事な話がもしあるのなら、総理公邸やご自宅でされたらよかったのではないでしょうか。

もしや政治家・総理大臣は、新型コロナウイルスに感染しない術をお持ちなのでしょうか。

東京都都知事は、この連休の行動を控えるよう呼びかけています。

大変失礼だとは思いますが、国民に安心・信頼できる強いメッセージを発信できない総理大臣と言わせないでほしいです。

新型コロナウイルス感染再拡大の最中に外食を楽しむ総理大臣。

日本の行く末を心配せずにはおれません。

日本の新たなトップ・リーダーを選び直す時期に来ているのではないでしょうか。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
日本の行く末_d0184114_20570133.jpeg

# by junshoji | 2020-07-24 20:55 | 住職日記