常務理事会   

2019年 03月 14日

 今日も暖かい一日でした。
来週からは春のお彼岸となります。
さて、そんななか、夕刻より神戸市佛教連合会の常務理事会が会長さんのお寺で開催されました。
来たる4月8日・月曜日・午後一時から、神戸文化大ホールで、お釈迦さまのお誕生日をお祝いする『花まつり』が開催されます。
毎年有縁の方々が大勢参拝くださっています。
その最終打ち合わせ・準備等を行いました。
今年は、前日に神戸文化大ホールが使えず、お荘厳等の準備は、8日当日早朝7時から行うことになりました。午前10時からは、幼稚園・保育園の児童大会が始まります。それまでにすべての準備を整えなければなりません。
実行委員の皆さんにはほんと申し訳ない気持ちでいっぱいですが、これもお釈迦さまのためと思っていただければ幸いです。
常務理事の皆さんお疲れさまです。
4月8日午前7時から準備等よろしくお願い申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21341178.jpeg

# by junshoji | 2019-03-14 21:33 | 住職日記

祝賀会   

2019年 03月 13日

 朝から強風が吹き荒れ寒い一日となりました。
そんななか、神戸西ロータリークラブの会員さんで弁護士であり、また、当ロータリークラブの前会長であられた先生が、この度、4月より兵庫県弁護士会・会長になられます。
今宵は、神戸西ロータリークラブの若手会員が中心に集まり、ささやかな弁護士会・会長ご就任お祝い・祝賀会を開きました。
弁護士さんは、多岐にわたりご相談でき、信頼できる存在です。
これから、弁護士会・会長という重責を担われてより一層忙しくなるかと思います。
どうかお身体お大事になされますことを祈念せずにはおれません。
皆さまお疲れさまでした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_22185200.jpeg

# by junshoji | 2019-03-13 22:18 | 住職日記

退位奉告の儀   

2019年 03月 12日

 4月30日に退位される天皇陛下は、今日、皇居・宮中三殿に退位することをご報告する祭祀・奉告の儀が執り行われました。この祭祀は『黄櫨染御袍』(こうろぜんのごほう)という天皇陛下のみが身につけられる装束をまとい、皇祖とされる天照大神が祀られている賢所の回廊を進みました。そして、賢所の内陣で、退位することを奉告する『御告文』を読まれたそうであります。
これから、天皇陛下の退位に向けた儀式が始まります。
退位するまで、計9つの儀式が行われる予定です。
刻々と退位される日が近づいて来ました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20591304.jpeg

# by junshoji | 2019-03-12 20:57 | 住職日記

あれから8年   

2019年 03月 11日

 早いもので、あの東日本大地震から8年を迎えました。
これまでに2万2131人が、行方不明者を含め犠牲になっています。
また、現在でも約3100人が仮設住宅で過ごし、約5万2000人が避難生活を余儀なく強いられています。
福島県の福島第一原子力発電所事故の収束はいまだにほど遠いのが現状です。
被災地の完全な復興はまだまだ先であります。
東日本大地震で被災された方々と、常に寄り添い、繋がり、傾聴してゆくことが、改めて大事であるなと気づかしていただいております。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20074322.jpeg

# by junshoji | 2019-03-11 20:07 | 住職日記

大修理   

2019年 03月 10日

 今、奈良県の国宝・薬師寺東塔が、明治以来約110年ぶりに解体修理が続けられています。
薬師寺は、今から約1300年前に建立されました。3層にはそれぞれ裳階(もこし)と呼ばれる飾り屋根があり、空を飛ぶ白鳥のような躍動感があります。まさに、リズミカルな建築美として高く評価されています。
修理の最難関は、薬師寺東塔の中心を貫く心柱だそうで、根元は虫食いで空洞になっていたそうです。
この心柱に代わる大きな樹木はもう日本には存在しないそうです。
大修理は順調に進んでいるようですが、新しいものを作るよりも大変だそうです。
来年4月には、完成を祝う落慶法要が営まれる予定です。
世界に類を見ない貴重な佛教寺院・文化遺産であります。
これからも古き良きものを大事に後世に残してゆく責任が私たちにはあります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_09145441.jpeg

# by junshoji | 2019-03-10 22:14 | 住職日記