<   2020年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

深刻   

2020年 06月 30日

 早いもので、6月も今日で終わります。

新型コロナウイルスによって亡くなった方・世界中の死者は、50万人を超えました。

感染者数も、とうとう、全世界で一千万人以上となりました。

感染拡大は、新たな深刻さをもたらしています。

日本でも、徐々に感染者数が増えてきました。東京都では、連日・4日間続けて50人を超えています。

東京都都知事が発令していた・東京アラートは、どうなったんでしょうか。

いったい何人PCR検査をして、50人以上になるのか。陽性率が発表されていません。

今、医療崩壊が起きていないため大丈夫だという考え方なんでしょうか。

知りたい情報を、正しく知る権利が、私たちにはあるように思います。

日本は、情報開示に関しては、常に後進国と言えます。

政治判断で、経済優先なら、まず経済だとはっきり言うべきです。

人命最優先なら、もっと詳しい情報開示が、感染拡大予防に繋がるのではないでしょうか。

WHO・世界保健機関のテドロス・アダノム事務局長は、『世界は新たな、危険な局面に入っている』。と警鐘しています。

私たちは、この深刻な事態を、他人事ではなく、真摯に受け止め、より慎重な行動が求められます。

新型コロナウイルスは、常に身近にいるのです。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
深刻_d0184114_18532839.jpeg

by junshoji | 2020-06-30 18:49 | 住職日記

組内会   

2020年 06月 29日

 4月に新年度・令和2年度を迎えて、約3か月になりますが、今年は、新型コロナウイルス感染拡大によって、緊急事態宣言が発令されてから、あらゆる会合・研修会が延期・中止となっていました。

神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗のお寺の集まり・26ヶ寺)も例外ではありませんでした。

今は、緊急事態宣言も解除されて、人の移動も緩和されています。

しかしながら、収束したわけではありません。

そんななか、今日午後6時より、新組長のお寺で、定期組会以降初の組内会が開催されました。

久しぶりに仲間と会うことができました。

密を避けて、席の間隔を開けて、マスク着用の上で、これまでの経過報告とこれからの諸行事について、話し合いました。

また、小生から、教区会議員として、先日行われた教区会について報告させていただきました。

一番大事なことは、新型コロナウイルスにかからない。人にうつさないことです。

皆さんお疲れさまです。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
組内会_d0184114_20562750.jpeg

by junshoji | 2020-06-29 20:53 | 住職日記

永代経法要   

2020年 06月 28日

 本日午後1時半より、令和2年度『慈光山 順照寺 永代経法要』を有縁の方々と共にお勤めさせていただきました。

新型コロナウイルス感染拡大の最中ですが、おかげさまで、大勢ご参拝くださり、参拝者全員マスクを着用して、席の間隔を開けて、皆さんと共に『阿弥陀経』をお勤めしました。

一時間の法要でしたが、皆さんお疲れもなく、笑顔で帰途につかれました。

皆さん蒸し暑いなか、お疲れさまでした。
ありがとうございました。


合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
永代経法要_d0184114_21442693.jpeg

by junshoji | 2020-06-28 21:40 | 住職日記

永代経法要準備   

2020年 06月 27日

 北九州では、大雨が降り続いています。

さて、明日は令和2年度の『永代経法要』を勤めます。

新型コロナウイルス感染拡大予防に努めながら、細心の注意を払いたいと思っております。

今日、午前中に、坊守と共に本堂・内陣のお荘厳を整えました。

永代経法要時には、席の間隔を開けて、マスクを着用していただきます。

時間は1時半から2時半までと時間を短縮いたします。

梅雨の最中でもありますが、今一度、亡きご先祖さまを偲び、皆さんと共にお勤め・読経したいと思います。

有縁の方々におかれましては、何卒ご理解いただきご参拝くださいますよう謹んでご案内申しあげます。

よろしくお願い申しあげます。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
永代経法要準備_d0184114_21064456.jpeg

by junshoji | 2020-06-27 21:04 | 住職日記

理事会・評議委員会   

2020年 06月 26日

 蒸し暑い一日でした。

本日、午後1時半より、成徳学園・神戸龍谷中学校高等学校の理事会並びに評議委員会に出席しました。

この度、多岐にわたる善きご縁をいただきまして、監事の要職を拝命いたしました。

成徳学園・神戸龍谷中学校高等学校は、長女が通学・お世話になっておりました。

また、神戸市佛教連合会の花まつり・聖歌隊出勤をお願いする際には、当校へご挨拶させていただいたご縁もありました。

監事という大役が務まるのか、不安ではありますが、諸先生方のご指導をいただきながら責任を果たしたいと思っております。

理事長さん並びに理事・評議委員の皆さんお疲れさまでした。
教職員の先生方、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
理事会・評議委員会_d0184114_20420412.jpeg

by junshoji | 2020-06-26 20:40 | 住職日記

警戒   

2020年 06月 25日

 緊急事態宣言が解除されてから、1カ月が経ちました。

東京都では、アラートが解除されて、2週間経ちましたが、5月5日以来の55人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

今日は、48人が感染確認され、職場でのクラスターがあったと発表されました。

新型コロナウイルスは、常に身近にいることを忘れてはなりません。

そんななか、早朝5時前、千葉県で震度5弱の地震が発生しました。

東日本大震災の余震だそうです。

南海トラフ大地震・首都直下型大地震発生が、日に日に迫っているような感じがいたします。

また、九州北部では、大雨が降り、避難所も開設されました。
まだ、梅雨の最中です。

世の中は突然いつ何が起こるかわかりません。

新型コロナウイルス感染拡大予防もそうですが、決して気を緩めることなく、常に警戒すべきです。

『私だけは大丈夫』。という考えが、一番危険と言えるでしょう。

改めて、気を引き締め直したいと思います。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
警戒_d0184114_20435471.jpeg

by junshoji | 2020-06-25 20:42 | 住職日記

極めて危険な暑さ   

2020年 06月 24日

 今日も気温は30℃を超えました。

例年に比べて、梅雨の時期にしては、さほど湿気はなく、ジメジメした暑さではありません。

しかしながら、気温は高く、お掃除をすれば、汗がにじみ出てきます。

気象庁の3ヶ月予報によりますと、7月から9月までは、気温が高く、極めて危険な暑さとなると警告しています。

特に今年は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、マスク着用です、より暑く感じます。

熱中症予防には、早め早めの水分補給を忘れぬように、また、早寝早起き・適度な運動、そして、体力・免疫力を高めるために、食事は偏らず何でも美味しくいただくことを、忘れないようにしたいと思います。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
極めて危険な暑さ_d0184114_19181823.jpeg

by junshoji | 2020-06-24 19:16 | 住職日記

75年   

2020年 06月 23日

 朝から気温がグングン上がり、日中の気温は30℃を超えていました。さらに、蒸し暑い一日となりました。

さて、沖縄県では、今日、慰霊の日を迎えました。今年で75年になります。

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、会場は縮小して、沖縄全戦没者追悼式が開催されました。

沖縄戦では、日米合わせて約20万人が亡くなったそうです。

これから、戦争の記憶をいかにして、子や孫たちに伝えて残してゆくか。

それは、語り継いでゆくしかないのです。


尊い命の犠牲の上に、今の私たちの生活があります。

無念の内に亡くなった方々の想いを決して忘れぬように、追悼式はこれからも受け継がれてゆくことでしょう。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
75年_d0184114_21205601.jpeg

by junshoji | 2020-06-23 21:19 | 住職日記

日常   

2020年 06月 22日

 緊急事態宣言が解除されてから、今月19日からは、県外への移動が緩和され、初の週末は、観光地に人が戻ってきました。

街中はすっかり普段に戻ったような感じがいたします。マスクを着用していない人も増えてきました。

しかしながら、世界に目を向けると、1日あたりの感染者は、今日も15万人を超えています。

人が動くから、感染が広がるのです。

今ある日常は、これまでの日常とは違います。
新たな日常であることを忘れてはならないと自身に言い聞かせています。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
日常_d0184114_20063571.jpeg

by junshoji | 2020-06-22 20:04 | 住職日記

夏至   

2020年 06月 21日

 早いもので、6月もあと9日あまりとなりました。

今日は、夏至にあたります。

昼間の時間が最も長い日になります。

午後7時を超えてもまだまだ明るいのに気づかされます。

今年の夏至は、日食もあったそうですが、あいにく神戸は夕方から曇りがちでした。

明日から、徐々に日が短くなります。

季節はこれから夏となります。

新型コロナウイルスにかからない、人にうつさない。そのことを忘れず、新たな日常を楽しみたいと思います。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
夏至_d0184114_20282242.jpeg

by junshoji | 2020-06-21 20:26 | 住職日記