<   2020年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

月末   

2020年 01月 31日

 早いもので、一月も今日で終わります。
明日から二月になります。
今日は朝から寒く気温も低めでした。
そんななか、新型肺炎・新型コロナウィルスの感染者は、早くも一万人を超えました。
亡くなった方は、213人にもなっています。
WHOは、緊急事態宣言を発表しました。
日本政府も明日から感染者には入国拒否を行うそうです。
非常に深刻な事態となっています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
月末_d0184114_20260333.png

by junshoji | 2020-01-31 20:22 | 住職日記

予算委員会   

2020年 01月 30日

 今、国会が開催されています。
今日は、先日衆議院の補正予算が通過して、参議院の予算委員会が昨日から開かれています。。
予算委員会では、予算に関わらず何を質問してもいいことになっています。
一番時間が使われた質問は、『桜を見る会』でした。野党は、立て続けに追求・質問し続けてました。しかしながら、皆同じような質問ばかりで、安倍晋三総理大臣をはじめ官房長官・官僚は、「記録も記憶もない」と繰り返し繰り返し同じ答弁をし続けています。隠し通すおつもりでしょうか。正直に話していただきたいです。
テレビ中継を見ていましたが、また、同じ質問か。また同じ答弁かと思うぐらいです。
今、新型コロナウィルスをはじめ、重要な課題は山積しています。
もっと与野党共視野を広げて質疑応答を是非してほしいと願わずにはおれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
予算委員会_d0184114_23143132.jpeg

by junshoji | 2020-01-30 23:13 | 住職日記

脅威   

2020年 01月 29日

 新型コロナウィルスの感染者がじわじわと世界的に広がっています。
発生地・中国武漢への渡航歴がないのに日本人男性が感染したことが新たになりました。
今朝、武漢から日本人を乗せたチャーター機が、羽田空港に到着しました。中には、発熱等の症状が出ている人もおられたそうです。
まだ、大勢の日本人が滞在しています。
この新型コロナウィルスは、謎の肺炎と言われたSARSが17年前に流行りましたが、それを上回る勢いで感染が拡大しています。
これから患者数は倍増するかもしれません。
新型コロナウィルスのピークは、4月から5月ごろになるそうです。
兎にも角にも、免疫力・体力をつけて予防するしか手立ては今のところないのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
脅威_d0184114_21374068.png

by junshoji | 2020-01-29 21:36 | 住職日記

暖か過ぎる一月   

2020年 01月 28日

 昨夜から、日本各地では、大雨・強風となりました。
今日、天気はよくなりましたが、日中は、一月とは思えないほど暖かくなりました。
大阪では、なんと19℃を超えたそうです。
四月下旬並みの暖かさです。
104年ぶり、史上一位の高温となりました。
タンポポが、例年より52日以上早く咲いたのです。
何か不気味な暖かさと言わざるをえません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
暖か過ぎる一月_d0184114_19512586.jpeg

by junshoji | 2020-01-28 19:50 | 住職日記

須磨区佛教会新年会   

2020年 01月 27日

 今日は天気が荒れました。
強風が吹き荒れ時折雨も強く降りました。
そんななか、恒例の須磨区佛教会の新年会が開催されました。
久しぶり一同にお会いし、美味しい食事をいただきながら楽しく歓談できました。
一月も早いものであと四日です。
皆さんお忙しいなかありがとうございました。
お疲れさまでした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
須磨区佛教会新年会_d0184114_21035131.jpeg

by junshoji | 2020-01-27 21:02 | 住職日記

叔母の入院   

2020年 01月 26日

 小生の叔母はもう90歳になります。
昨年、96歳になる叔父が亡くなってから、日頃の元気がなくなりました。叔母には子供がいません。
夜が寝れない。歩きにくい。等々。
日々苦痛を訴えています。
2日前、最寄りの医院での採血結果が悪く、主治医の先生が大病院でよく診てもらうようにと、昨日入院しました。
叔母の弟・叔父も寝たきり中です。
老いとは辛く悲しいことです。
これは、誰しも受けなければならない宿命だと言えるでしょう。
出来る限り叔母に寄り添いたいと思います。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
叔母の入院_d0184114_19353015.jpeg

by junshoji | 2020-01-26 19:34 | 住職日記

生前葬儀   

2020年 01月 25日

 一月もあと6日となりました。
本日午後3時より、神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗のお寺の集まり・26ヶ寺)順照寺本堂で、各組織による合同報恩講に合わせて、浄土真宗の葬儀・葬場勤行を勤めました。
これをご縁に小生の生前葬儀を執り行い、総勢9人のご住職・僧侶が出勤してくださりました。礼装第一種という最高の衣体(七條袈裟・色衣・袴)を着用していただき、盛大かつ厳粛に小生の生前葬儀が勤められたのです。
感動の自身の葬儀でした。言葉では語り尽くせません。
また、棺の中に入って、納棺体験も参拝者の方にしていただきました。
いずれみな最後は棺に、人の手を借りて入らなくてはなりません。
善き有り難いご縁をいただきました。
皆さんお疲れさまでした。
ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
生前葬儀_d0184114_22033203.jpeg
生前葬儀_d0184114_22013663.jpeg
生前葬儀_d0184114_22015023.jpeg
生前葬儀_d0184114_22021468.jpeg

by junshoji | 2020-01-25 22:00 | 住職日記

暖かい冬   

2020年 01月 24日

 大寒が過ぎてこれから冬本番ですが、今年の冬は、例年になく暖かい冬・暖冬となっています。
兵庫県内のスキー場は、ほとんど積雪はなく、関係者にとっては深刻な問題です。
ここしばらく、菜種梅雨と言うのか、雨が数日続いています。来週も雨が続くそうです。
兎にも角にも、暖かい冬です。
私たちが作り上げた環境・地球温暖化による気象異常と言える時代になってしまいました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
暖かい冬_d0184114_19355896.jpeg

by junshoji | 2020-01-24 19:34 | 住職日記

24時間営業廃止   

2020年 01月 23日

 最近、若手の働き手が少なく、また、働き方改革等によって、飲食店等は厳しい時代を迎えています。
24時間営業が普通だったコンビニは、深夜に閉めている店舗が増えてきました。
ファミリーレストラン最大手のすかいらーくも、24時間営業をやめることになりました。
こうなったのは、若者を中心としたライフスタイルが変わったからです。
昔は、友だちとゆっくり会えるのは、仕事終わり後の夜でした。食事をしながらゆっくり話せる場がファミリーレストランだったのです。
しかしながら、今やネット社会。SNS等で、会わなくても、グループでも簡単にコミニュケーションが取れます。
つまり、夜、外で会う必要がなくなったのです。
時代は刻々と変化しています。
若者たちの行動が社会を変えるのです。
小生は想います。人件費も高騰している折、コンビニ・ファミリーレストラン等、深夜営業はやめて、静かな夜を作り過ごしてはいかがでしょうか。夜あまり電気を使わないようエネルギー消費抑制をすれば、地球温暖化を少しでも抑えることができるのではないでしょうか。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
24時間営業廃止_d0184114_21300108.jpeg

by junshoji | 2020-01-23 21:27 | 住職日記

人から人へ   

2020年 01月 22日

 中国中部で集団発生している『新型コロナウイルス』が、日ごとに倍々に感染車が増えて広がっています。
当初、この『コロナウイルス』は、人から人へは感染しないと言われていましたが、実際は、早くから人から人へと感染しているのです。
いまだに、発生源や感染経路はわかっていないのです。
日本も対岸の火事どころではありません。
現に日本でもコロナウイルス感染患者が見つかっています。恐らく、これから中国・韓国・日本において、桁外れの感染者数になるのではないでしょうか。
24日からは、中国では、民族大移動・大型連休が始まります。延べ30億人が一斉に動くのです。
日本に、来られる方も多いでしょう。
一番怖いのは、ウイルスが突然変異して、より感染力が高まってゆくことです。
『新型コロナウイルス』が、もう身近に来ています。他人事ではないのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
人から人へ_d0184114_21292739.jpeg

by junshoji | 2020-01-22 21:27 | 住職日記