<   2019年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

秋のお彼岸の入り   

2019年 09月 20日

 『暑さ寒さも彼岸まで』。昔の人はよく言われたものです。あれだけ暑かったのが、今朝から一段と涼しくなりました。今日から秋のお彼岸の入りになります。
秋分の日を境に前後3日間がお彼岸ウィークとなります。
この穏やかな時期に、今一度、今は亡きご先祖さまを偲びながら、阿弥陀如来さまの救わずにはおれない=南无阿弥陀佛の願いを聴いてゆく大事な一週間であります。
来たる23日(月曜日)秋分の日に、秋の彼岸会法要が午後一時半より、順照寺本堂にて勤まります。
その法要準備・清掃おみがきが、午前中、順照寺佛教婦人会の有志の方々が集まりご奉仕くださいました。
是非とも、皆さまお誘い合わせの上、秋の彼岸会法要にご参拝・ご焼香くださいますようよろしくお願い申しあげます。
佛教婦人会の皆さんありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19323455.jpeg

by junshoji | 2019-09-20 19:30 | 住職日記

秋の気配   

2019年 09月 19日

 今年の夏は、昨年以上に猛暑日が続きました。
年々、夏は長くなり暑さも厳しくなっています。
そんななか、昨日あたりから気温が下がり、秋らしさを感じるようになりました。
空気が入れ替わったような感じがいたします。
特に、夕方から早朝にかけてはほんと涼しくなり、エアコンも使わず就寝できるようになりました。
これまで寝汗で夜中眼が覚めてトイレに行くことがよくありました。
涼しくはなりましたが、人は涼しくなりホッとするとこれまでの夏の疲れがドッと出ます。
この時期、季節の変わり目は特に気をつけたいと思います。
明日から秋のお彼岸の入りになります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_23441056.jpeg

by junshoji | 2019-09-19 22:42 | 住職日記

涼しくなる   

2019年 09月 18日

 午前中空気が入れ替わったにように涼しくなりました。日中は、30℃近くまで上がりましたが、いっときの暑さはなく、和らぎました。
夕方からはさらに涼しくなり、窓から入る風は爽やかでした。
今年も「暑さ寒さも彼岸まで」と言えそうです。
この時期、少し涼しくなったころに夏の疲れが出ます。
ご自愛ください。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19351710.jpeg

by junshoji | 2019-09-18 19:36 | 住職日記

神戸真宗連盟とお通夜   

2019年 09月 17日

 朝晩は涼しくなりましたが、日中の暑さはまだ残っています。
さて、久しぶりにお通夜がありました。
ご葬儀のご縁というものは、いつあるかはわかりません。一週間に三度あることもあれば、ひと月以上ご葬儀のご縁がない時があります。
この度のご縁は、九月に入ってはじめてのことでした。
そのお通夜をお勤めしたあと、神戸真宗連盟の理事・正副部長会に出席いたしました。
少し時間に遅れましたが、なんとか無事に到着できました。
この二年間の部員構成や今後の行事等について、打ち合わせ・協議等を行いました。
皆さんお疲れさまでした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21291562.jpeg

by junshoji | 2019-09-17 21:27 | 住職日記

敬老の日   

2019年 09月 16日

 今日は敬老の日・老いを敬う日であります。
今や日本は超高齢化社会と言えます。
報道によりますと、兵庫県内には、100歳以上の高齢者が、なんと過去最高4008人もおられるそうです。前の年より326人増えています。
そのなかで、女性はなんと3538人もおられます。男性は、470人でした。女性が圧倒的に多いのです。
30年前の平成元年と比べると12.4倍に増えました。
ちなみに、県内の最高齢者は、女性で112才だそうです。男性は、108歳です。
これを知らされると、100歳・100年時代はもう来ていることを実感いたします。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_17343237.jpeg

by junshoji | 2019-09-16 17:33 | 住職日記

マラソン   

2019年 09月 15日

 また暑さが戻ってきました。
昨夜も熱帯夜ではなく涼しかったのですが、陽が昇るとぐんぐんと気温が上がり、日中は30℃を超えました。
そんななか、東京では、来年の東京オリンピックのマラソン選手を決めるマラソングランドチャンピオンシップ・MGCが開催されました。
スタートは、男子は午前8時50分過ごろ、女子は9時10分過ぎでした。もうこのころには東京都内も30℃近くまで気温が上がっていました。
過酷なマラソンだったと思います。
男女共に上位2位が東京オリンピックマラソン代表内定と決まりました。
マラソンは、42.195キロメートルをほぼ100メートル走並みの速さで走りぬきます。
並みの体力・気力では決して走りきれないマラソンなのです。
女子マラソンのゴールをテレビで見ていましたが、ゴールしたのち、コースを振り返り頭を下げていました。走りきれたお礼・感謝の気持ちが身体からあふれていました。
一位・優勝できる理由のひとつは、実力以上に、何事にも常に感謝している・感謝の気持ちがあるかによって決まるのではないでしょうか。感謝=眼に見えない大きな力・パワーに導かれるのです。そのことをこの度のマラソンで教えてもらいました。
来年の東京オリンピック・マラソンが今から楽しみです。
選手の皆さん暑いなか大変お疲れさまでした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20015637.jpeg

by junshoji | 2019-09-15 20:02 | 住職日記

七万人超え   

2019年 09月 14日

 今日から三連休です。
さて、16日に敬老の日を迎えますが、国内の100歳以上の超高齢者は、なんと7万1238人となり、初めて7万人を超えました。
前の年から1453人増えて、49年連続で過去最多を更新しています。
そのなかで、女性の占める割合は、全体の約88%だそうです。
国内の女性の最高齢者は、116歳であります。
男性は、112歳です。
また、今年、100歳になられる人は、昨年より4764人多い3万7005人となる見込みだそうです。
今や100歳超えは、あたりまえになってきました。日本の超高齢化社会は益々進むことでしょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19463674.jpeg

by junshoji | 2019-09-14 19:46 | 住職日記

変革   

2019年 09月 13日

 ZOZOTOWNと言えば、創業者・前澤友作さんですが、この度、ソフトバンクグループのヤフーの傘下・子会社になります。
昨日、夕方、記者会見が行われました。
ZOZOTOWNの株式を公開買い付け(TBO)を実施して過半数の株を取得し、経営権を握ります。その株式の買い付け額は、なんと4000億円にもなるそうです。
前澤友作前社長は、保有している株の大半を売却するそうです。その金額、なんと約2400億円以上を手に入れるそうです。
この2400億円という額ですが、ちなみに、あの東京オリンピック・パラリンピックの開会式が行われる東京新国立競技場が2つ・東京スカイツリーが4つ建設できる額だそうです。
我々凡人には計り知れぬ金額であります。
今や、時代は刻々と変化しつつあります。
ネット通販も例外ではありません。
ネット通販は非常に便利であります。
何よりも配送が早いというのも魅力です。
これから益々ネット通販は伸び増えるでしょう。
いずれ、店舗は必要なくなるかもしれません。
そんな時代を予感させる今回のヤフーによるZOZOTOWN買収であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21513426.jpeg

by junshoji | 2019-09-13 21:50 | 住職日記

佛教と環境問題   

2019年 09月 12日

昨日とは空気が入れ替わったように、少し気温が下がり、湿気も少なくなりました。
さて、今日も小泉進次郎衆議院議員・環境大臣の話題が目白押しでした。
昨夜は、午後11時に環境省で最後の記者会見を行っていました。
今朝の大臣引き継ぎ前には、昨夜、遅くまで取材した記者の方々に労いの言葉をかけていました。
昼からは、早速、福島県へ訪問しました。
大臣ともなれば、分ごとのスケジュールが組まれていることでしょう。
環境問題は、これから佛教との関連が特に大事になってくると思います。
『命の大切さ』に学び、生き生かされている命に感謝できる社会こそが、住みやすい善き環境になってゆく礎ではないでしょうか。
小泉進次郎環境大臣に期待します。
合掌 善本秀樹 拝
d0184114_19302726.jpeg

by junshoji | 2019-09-12 19:29 | 住職日記

改造と検査   

2019年 09月 11日

 久しぶりに、定期通院先の医院・クリニックで、採血・胸部レントゲン撮影・内臓エコー検査・胃カメラを鼻から入れて食道・胃等の検査等を行なっていただきました。
当初、採血だけお願いするつもりでしたが、主治医の先生のお勧めにより、急遽、受けることになりました。幸いに、昨夜、夕食以降絶食していたので、お忙しいなか準備していただきご丁寧に検査してくださいました。
お腹周りは脂肪に囲まれて、肝臓がよく見えませんでした。エコー画面を見ながら説明くださいました。
胃カメラは今回も鼻から挿入しましたが、最新の胃カメラは、鮮明な画像を自身の眼で見ることができました。
さて、そんななか、第四次・安部内閣再改造内閣人事が発表されました。あの小泉進次郎衆議院議員・38歳が、環境大臣として初入閣しました。
颯爽と首相官邸に入る小泉進次郎衆議院議員は、将来の総理大臣を彷彿とさせます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20584681.jpeg

by junshoji | 2019-09-11 20:59 | 住職日記