<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

無形文化遺産   

2018年 11月 30日

 日本には、地域によってさまざまな『来訪神』がおられます。
秋田県男鹿市の男鹿のナマハゲ・石川県輪島市の能登のアマメハギ・沖縄県宮古島市の宮古島のバーントゥ等々があります。
この度、ユネスコ(国連教育科学文化機関)は、東北地方から沖縄県まで、8県・10の行事、『来訪神 仮面・仮装の神々』を無形文化遺産として、登録すると発表しました。
古くから日本に点在する文化伝承をこれからも守り続ける責任が私たちにあると思います。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19415308.jpeg

by junshoji | 2018-11-30 19:41 | 住職日記

声明研修会・組内会   

2018年 11月 29日

 11月もあと2日となりました。
さて、神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗のお寺の集まり・26ヶ寺)では、毎年この時期に、お勤めの練習・声明研修会を行なっています。
恒例の来年1月26日・土曜日に組内各組織と『西組合同報恩講法要』を勤めます。
その勤行・お勤めを毎年変えています。
来年は、『無量寿経作法』をお勤めすることになりました。
今日はその『無量寿経作法』を、組内の特別法務員の先生からご指導いただき練習しました。
日頃は作法ものをお勤めすることはあまりありませんが、こういう機会をいただいてお勤めすることは有り難い・貴重なご縁であります。
小生も大変勉強になりました。
声明研修会後は、組内会を開き、今後の諸行事等について協議いたしました。
皆さんお疲れさまでした。
ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21274660.jpeg

by junshoji | 2018-11-29 21:27 | 住職日記

支援事業   

2018年 11月 28日

 兵庫県立こども病院が、ポートアイランドに新築・移転されています。元は須磨区の高倉台にありました。老朽化のため建て替えられ移転したのです。広々とゆったりとした空間で病院とは思えない雰囲気があります。
この兵庫県立こども病院は、こども専門の病院であり、特に重篤な患者さんが多く入院されています。家にも帰れず、一生病院で過ごすことも珍しくないそうです。
神戸西ロータリークラブでは、支援事業のひとつとして
この度、サッカー選手で超有名なイニエスタ選手に、超多忙のなか、こどもたちを励ますために、兵庫県立こども病院を訪問していただきました。
二カ所に分かれて、こどもたちの前で、お話くださり、励ましてくれました。
サイン入りサッカーボール等をプレゼントしてくれました。
こどもたちにとって、これから生きる勇気・大いに励みになったことでしょう。
善きご縁をいただきました。
イニエスタ選手ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20560822.jpeg
d0184114_20564015.jpeg
d0184114_20570526.jpeg

by junshoji | 2018-11-28 20:55 | 住職日記

小春日和   

2018年 11月 27日

 11月末・まもなく師走とは思えない季節はずれの暖かさ・陽気となりました。
日中は昨日より増して気温が上がりました。
全国各地で20℃を超えました。
タンポポの花が咲いた所もあったそうです。
朝晩の冷え込み・寒暖差があり、気が緩むと体調を崩しそうです。
異常天気早期警戒情報が気象庁から発表されていますが、暖かさの影響で、中国では季節はずれの黄砂が吹き荒れました。いずれ黄砂とPM2.5が日本にも飛来するそうです。
明日は雨が降るようで、黄砂・PM2.5によって雨も汚れているでしょう。
皆さんご自愛ください。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21012173.jpeg

by junshoji | 2018-11-27 21:00 | 住職日記

大掃除と須磨区佛教会旅行   

2018年 11月 26日

 今日は早朝より、順照寺では年末恒例の大掃除が行われました。長年お付き合いいただいている業者に頼んで、日頃手の届かない所の清掃や今回は本堂の電球をすべて交換してもらいました。
また、この日は、須磨区佛教会のこれもまた恒例の研修旅行が実施され、この度は、京都・東寺を参拝しました、街中にある広大な境内を約一時間散策し、御堂を参拝しました。
三連休明けの月曜日でしたが、京都市内も渋滞もなく、観光客も少なめでした。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19564117.jpeg
d0184114_19570226.jpeg
d0184114_19572699.jpeg

by junshoji | 2018-11-26 19:56 | 住職日記

平成最後の報恩講法要   

2018年 11月 25日

 早いもので11月もあと6日となりました。
さて、本日午後一時半より、順照寺本堂にて、平成最後の『宗祖・親鸞聖人報恩講法要』を勤めました。
今日は一段と寒くなって来ましたが、大勢の方々がご参拝くださいました。
『報恩講法要』とは、宗祖・親鸞聖人のご遺徳を偲ぶ大事な法要であります。
ご本山・西本願寺でも来年一月に最も盛大な法要となって勤められます。
親鸞聖人のご和讃です。
『如来大悲の恩徳は
身を粉にしても報ずべし
師主知識の恩徳も
ほねをくだきても謝すべし』
皆さんお疲れさまでした。
ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_22185566.jpeg

by junshoji | 2018-11-25 22:17 | 住職日記

大阪万国博覧会   

2018年 11月 24日

 2025年の国際博覧会・万国博覧会の開催地が決定、大阪が選ばれました。
あの1970年大阪万博、2005年の愛知万博以来、日本では3度目となりました。
55年ぶりの大阪万博開催、2度目となります。
開催テーマは、『いのち輝く未来社会のデザイン』です。
大阪湾にある人口島・夢洲(ゆめしま)で開催され、広さは155ヘクタールもあります。
開催期間は、2025年5月3日から11月3日までです。
会期中の来場者を2800万人と見込んでいます。
経済効果は、1.9兆円と試算されています。
これまでの広報・誘致活動には、35億円を超える費用が使われました。
今や日本の経済は、インバウンド・外国人観光客によって支えられていると言っても過言ではないでしょう。世界にどうアピールできるか。
また、負の遺産であった夢洲がどう生まれ変われるのか。今後、どれだけの投資・お金が必要とされるのか。期待と不安が入り混じっています。
2025年・7年後には、小生、67歳となります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19185920.jpeg

by junshoji | 2018-11-24 19:18 | 住職日記

勤労感謝の日   

2018年 11月 23日

 今日からまた三連休です。
11月23日は、『勤労感謝の日』です。
『勤労をたっとび、生産を祝い、国民が互いに感謝し合う』という趣旨のもと、1948年に制定されました。
ある文献によりますと、実は字のように勤労に感謝する日ではないのです。
元々、11月23日は、『新嘗祭』と呼ばれていました。つまり、五穀豊穣を願う日本の収穫祭なのです。
天皇陛下をはじめ国民が秋の実りに感謝する特別な日だったのです。
それが、アメリカ合衆国の意向により変えられたそうであります。
これが本当の意味・勤労感謝の日の由来となっています。
昔から日本の農業は大切にされ育てられたのです。そのことだけは忘れないようにしたいものであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_23175051.jpeg

by junshoji | 2018-11-23 23:17 | 住職日記

いい夫婦の日   

2018年 11月 22日

 毎日のように語呂合わせでいろんな日・記念日が言われています。
そんななか、今日は『いい夫婦の日』だそうです。
よくよく考えれば考えるほど、夫婦になるご縁というものは、まさに不可思議であります。
世界中には、何十億という人間がこの地球上に住んでいます。国・人種さまざまですが、出遇い、結婚して、共に住み、やがて子どもが授かります。
その間、楽しいこともあれば、そうでないことも多々あります。笑いもあれば、涙することもあります。そういう苦楽を共にしながら、長年暮らすのです。
夫婦とは、言葉では語り尽くせない、深い善きご縁によって結ばれているのです。
その不可思議で深い善きご縁を喜び、感謝したいと思います。
『いい夫婦の日』善き日になりますよう祈念申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_22350571.jpeg

by junshoji | 2018-11-22 22:34 | 住職日記

お磨き奉仕   

2018年 11月 21日

 朝から寒い一日でした。
そんななか、来たる11月25日(日曜日)午後1時半から宗祖・親鸞聖人報恩講法要が、順照寺本堂で勤められます。
報恩講法要は、宗祖・親鸞聖人のご遺徳を偲ぶ大事な法要であります。
その法要の準備・お磨きを今回も順照寺佛教婦人会の有志が集まりご奉仕くださいました。
皆さんご高齢ではありますが、また、寒いなか、身を粉にして奉仕してくださるお姿はまさに佛さま・菩薩さまのように尊く見えます。
いつも気持ちよく法要が勤められるのは、佛教婦人会の皆さんのお陰であります。
ほんと頭が下がります。
皆さんありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20243006.png

by junshoji | 2018-11-21 20:21 | 住職日記