<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

信頼性   

2014年 04月 10日

 STAP細胞の論文の筆頭著者であるユニットリーダー・小保方晴子氏が、昨日、理化学研究所・調査委員会から論文に改ざん・捏造があるという主張に対して、不服申し立てを行い、小保方晴子氏自ら出て記者会見を開きました。テレビでも長時間にわたり放送されていました。何度も頭を下げながら、「未熟だった。研究の仕方が自己流だった」としきりに反省していました。そして、STAP細胞が有るか否かについては、「200回以上STAP細胞作製に成功した」「STAP細胞は存在する」と強調しました。しかしながら、現状ではその信憑性は揺らいでいます。それは科学者ではない素人が聴いても、科学的説得力はないと思えるのです。また、特に昨日の記者会見は、法的な立場・弁明の記者会見でした。小保方晴子氏はさらに、「論文を撤回しない」と述べました。何れにせよ、この度の騒動は、神戸理化学研究所並びに未熟と云える小保方晴子氏に責任が大いにあります。小保方晴子氏は、まだ30歳であります。もうこれ以上主張しても論文は世間では認められないでありましょう。一度論文を撤回・白紙に戻し、本当にSTAP細胞が実在するなら、地道に研究を続けることが出来るならば、いつか必ず認められる時が来るのではないでしょうか。兎にも角にも、小保方晴子氏自身・論文が未熟であったことは間違いありません。日本人科学者の信頼性が失われています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-10 20:45 | 住職日記

入学式   

2014年 04月 09日

 朝晩はやや冷えますが、日中は春爛漫であります。さて、そんな穏やかな日和のなか、我が母校・東須磨小学校の入学式に参列させていただきました。十年来入学式は、花まつりの行事等と重なり行けなかったのですが、今年は9日ということで、ようやく念願の入学式に参らさせていただくことができました。初々しい新一年生の子どもたちの笑顔に、思わず緊張がほぐれました。そして、懐かしい校歌を一緒に唱和させていただきました。昔・幼い頃の記憶が甦り感動のあまり涙が出そうでした。東須磨小学校の子どもたちは、いつも明るく笑顔で大きな声で挨拶ができます。私たち大人は、子供たちの安全を守る責任があります。子どもたちの益々のご成長を祈念せずにはおれません。我が母校の入学式に参列できたご縁に深く感謝申しあげます。ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-09 21:40 | 住職日記

花まつり   

2014年 04月 08日

 4月8日は、お釈迦さまのお誕生日であります。今から、約2500年も昔、インドの北部ルンビニーでお生まれになりました。穏やかな日和のなか、本日午後1時より、神戸文化大ホールにおいて、【お釈迦さまのお誕生日をお祝いする祝賀市民大会】が開催されました。小生も出勤させていただいた厳かな灌佛式典の後、桂吉弥師匠の記念落語があり、続いて、祝賀コンサート・楽器演奏とコーラスが披露されました。ほぼ会場内は満席で、盛大にお釈迦さまのお誕生日をお祝いすることができました。有り難いご縁をいただきました。ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_16263030.jpg

by junshoji | 2014-04-08 16:25 | 住職日記

負担増   

2014年 04月 07日

 消費税率が8%に上がって明日で一週間になります。新年度を迎えこれから年金・税金等、負担率が増えそして支給が減らされます。また、最近特に気になるのがガソリンの値段の高騰です。レギュラーガソリンで、税込平均160円を超えています。この価格は、異常と云っても過言ではありません。兎にも角にも、4月からは負担増ばかりが目立ちます。これからは、若い世代から高齢者まで、共に痛みを分かち合う時ではないかと思うのであります。高齢者だけではなく、若い世代の人たちを支えてゆく政策がもっと重要視されてもよいのでないかと思います。安倍晋三総理には、是非とも今こそ、痛みを分かち合う強いメッセージを発信してもらいたいと切に願うことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-07 21:40 | 住職日記

スプリングコンサート   

2014年 04月 06日

 寒の戻り・花冷えの一日でした。我が町の【妙法寺川公園の桜】一日中お花見で賑わっていました。時折吹き付ける風によって桜の花が飛び散っておりました。そんななか、本日午後2時より、順照寺本堂において、ソプラノ・岩井豊子とピアノとアコーディオン・喜多光三さんのスプリングコンサートを開催しました。岩井豊子さんとはもう10年来のお付き合いですが、このように法要とは別に本堂でコンサートを開くのは初めてであります。総勢60名を超える方々が、歌に生き・恋に生きて来られた素晴らしい岩井豊子さんの歌並びに喜多光三さんの演奏に酔いしれました。リラックスした気分で約1時間楽しんでいただきました。肌寒いなかではありましたが、皆さん、コンサート終了後、約800本あると云われている【妙法寺川公園の桜】お花見をしながら散策されたそうであります。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。有り難いご縁に深く感謝申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

※順照寺ホームページには当日の写真もアップしております。
 こちらも併せてご覧下さい。
↓↓↓
http://www.junshoji.jp/h26/20140406

by junshoji | 2014-04-06 22:08 | 住職日記

愚痴   

2014年 04月 05日

 寒の戻りでしょうか。寒い一日でした。さて、人は物事がうまくいかなければ、ついつい愚痴をこぼしたくなります。今、京都駅前で週一回、浄土真宗の僧侶が私服で、街ゆく人の愚痴を聴く活動をしています。愚痴とは、これは佛教の言葉であり、数多くある煩悩のひとつであります。人は、まったくの赤の他人であっても、愚痴・不満を聴いてもらえれば、気持ちが楽になるものです。愚痴を言うことにより、ストレスを発散しているのです。愚痴を聴く側は、聴き役に徹してしまうあまり、逆にストレスが溜まりがちであります。ケアを忘れず地道に続けてほしいと切に願います。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-05 20:52 | 住職日記

花冷え   

2014年 04月 04日

 桜が満開、見頃となりましたが、昨日から一転春の嵐となりました。夕べから時折雨が降り、強風が吹き荒れました。桜の花が無惨に飛び散っていました。気温は、ぐんと下がり季節が一気に冬に戻ったようです。まさに、花冷えの一日となりました。これから2.3日寒さが続くそうです。体調管理に気をつけましょう。皆さんご自愛ください。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-04 21:29 | 住職日記

桜満開   

2014年 04月 03日

 我が町の【妙法寺川公園の桜】800本が満開となっています。今年の桜は、一気に咲き、満開となりました。普段静かな【妙法寺川公園】も、見事な桜を見に大勢の方々が来られています。公園内に陣取り、お弁当を食べながらワイワイガヤガヤとお花見を楽しんでおられます。週末にかけてまた寒くなり、雨も降るそうです。今日・明日あたりが一番の見頃となりそうです。小生も【妙法寺川公園の桜】を楽しんで来ました。川沿いいっぱいに咲きほこる桜は、圧巻であります。我が町の【妙法寺川公園の桜】を誇りに思います。大事にしてゆきたいと思います。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_2226173.jpg

by junshoji | 2014-04-03 22:22 | 住職日記

責任感   

2014年 04月 02日

 STAP細胞の論文に不正があると理化学研究所が発表しました。捏造・改ざんという言葉でもって不正があったと強調し、また、論文取り下げを勧告しています。これを受けて、論文著者のユニットリーダー・小保方晴子氏は、論文撤回の意思はないと反論しています。改ざん・捏造と決めつけられたことは承服できず、不服申し立てを行うと表明しています。肝心なSTAP細胞が存在するか否かは、今だにはっきりしていません。何れにせよ、理化学研究所と小保方晴子氏には、世間を騒がせた社会的責任は重大であります。税金を使って研究している身であることを決して忘れてはなりません。大いに身を恥じるべきであると思います。国民の一人として、虚しさを感じます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-02 19:28 | 住職日記

婦人会お花見   

2014年 04月 01日

 今日から4月・卯月であります。まさに春の季節となりました。我が町の【妙法寺川公園の桜】は、日中の暖かさに誘われて一気に咲きほこり、ほぼ満開となっています。ここ4・5日が見頃となりそうです。そんななか、順照寺佛教婦人会のお花見が開催されました。午前中に【妙法寺川公園の桜】を楽しみながら散策いたしました。その後、お昼のお弁当・お寿司をご馳走になりました。その後は、ワイワイガヤガヤと茶話会となりました。順照寺佛教婦人会の皆さんはほんとお元気であります。佛教婦人会の皆さんは、常に阿弥陀如来さまのご加護を授かっているのであります。だからこそ元気でいられるのです。感謝のお念佛の声が絶えることはありません。大変有り難いご縁=佛縁をいただいているのです。皆さんありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_16215625.jpg

by junshoji | 2014-04-01 22:34 | 住職日記