<   2012年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

京都の紅葉   

2012年 11月 21日

 紅葉真っ盛りです。新聞には、紅葉の見どころが多く掲載されています。そんななか、思い切って今日、京都=永観堂・禅林寺と南禅寺を参拝しました。永観堂境内は参拝者・人でいっぱいで、もみじの素晴らしい紅葉が広がっていました。しみじみと、「みかえり阿弥陀さまと永観律師」のお慈悲を感じたことであります。京都で一番きれいな紅葉おすすめスポット=永観堂・禅林寺です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝


d0184114_848857.jpg

by junshoji | 2012-11-21 22:21 | 住職日記

人間の知性   

2012年 11月 20日

 我々・人間の知性が低下していると云われています。人類の知性は、2000年から6000年前頃をピークにゆっくりと低下し続けているそうです。アメリカの科学誌・セルの関連誌に発表されました。それによると人間の知性には、2000から5000もの遺伝子が関係し、不規則的な変異によって常に遺伝子の働きが低下する危険にさらされています。狩が盛んであった時代・大昔は、厳しい環境条件下によって淘汰され、知性や感情の安定した人間だけが生き残りました。その結果その遺伝子によって、人間の知性が高まったそうです。しかしながら、狩猟生活をしなくなった・安定した生活によって現代人は、かえって感情が安定せず、知性・記憶力も低下し続けているそうです。何はともあれ、善くも悪くも後世に遺伝子は引き継がれるのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-11-20 21:03 | 住職日記

期待と不安   

2012年 11月 19日

 寒い日が続いています。紅葉もあっという間に終わりそうです。衆議院解散・総選挙で巷は騒がしくなりました。政党が乱立し、各政党の主義・主張の違いが、よくわからなくなってきています。いったいどこの政党に投票したらいいのか迷うことでしょう。ましてや、年末の忙しい時期であります。投票に行くのを躊躇する・行かない人が増えないか懸念・心配されます。「投票に行きましょう」と国をあげてもっとPRすべきです。この総選挙は日本を変える・再生できる選挙でなければなりません。国民一人ひとりが、信念と勇気をもって必ず投票に行きましょう。必ず投票しましょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-11-19 18:40 | 住職日記

無我夢中   

2012年 11月 18日

 iphone5を入手してからもう10日ほどになります。暇さえあれば、画面をタップしまくっています。スマートフォン=iphone5は、「素晴らしい」のひとことにつきます。まさに、先端をゆく=最も進化したスマート・パソコンです。iphone5の動きは快適であります。そんななか、先日アップルストアへ興味津々で行ってきました。店内は小生には、ただただ驚きばかりです。店内は人でいっぱいでした。おどおどしながら店内をウロウロしていると、アメリカ人の店員さんに声をかけられました。思い切っていろんなiphone5の疑問点を尋ねてみると、なんとも優しく丁寧に説明してくれたのです。握手してお礼を告げました。感激しました。パソコンも触ってみましたが、素早い動きで画面がとてもきれいでした。マックはiphone5の親機と云った感じであります。もっと早く親しんでおけばよかったと切に思ったことであります。とにかく、アップルは、凄い勢いのある企業であることはまちがいありません。恥ずかしながら、今になってiphone5の善さに初めて気づいた次第です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-11-18 21:40 | 住職日記

国民の選択=総選挙   

2012年 11月 17日

 冷たい雨が一日中降り続きました。さて、昨日衆議院がようやく解散されました。12月4日公示・16日(日曜日)投票即日開票であります。年末・師走の忙しい・慌ただしい時期の総選挙となってしまいました。投票率が低くならないか懸念されます。低い投票率では、国民の総意・民意ではありません。必ず投票に行ける・できる環境を構築することが最も必要であります。衆議院解散によって政権与党・民主党は、この期に離党者が続出し、とうとう過半数を割ってしまう事態となりました。民主党の解党的危機であります。今注目されている、石原慎太郎前都知事が共同代表を務める「太陽の党」はなんと解党し、橋下徹大阪市長率いる「日本維新の会」に合流することとなりました。新たに「日本維新の会」は、代表に石原慎太郎前都知事が就任し、橋下徹大阪市長は代表代行になるそうです。この流れがどこまで大きくなるのかが注目されます。今度の総選挙こそが、真の意味で日本を変える最後のチャンスであります。国民の厳しい・正しい選択=選挙によって、日本は必ず再生できます。すべては、高い投票率にかかっています。家族皆揃って12月16日は投票に行きましょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-11-17 22:32 | 住職日記

美しき紅葉   

2012年 11月 16日

 11月も半月が過ぎ、陽も短くなってきました。あちこちで年末恒例のイルミネーションが始まっています。また、今年は急に寒くなったせいか、紅葉が一段と美しく観えます。あっという間に終わってしまいそうな2012=平成24年です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-11-16 20:29 | 住職日記

いよいよ国民の選択   

2012年 11月 15日

 政権与党・民主党=野田総理は、党首討論で、明日16日に衆議院を解散し総選挙を実施すると、異例とも云える表明をしました。いよいよ待ちに待った衆議院解散・総選挙です。民主党は、今日も相次いで仕事をしなかった身勝手な議員が離党を明言しています。民主党は、衆議院においても過半数割れの事態に陥っています。恐らくこのままでは、確実に政権維持は無理でしょう。また、何と云ってもこの年末の時期に総選挙なんて、うんざりという方も多いことでしょう。いつものことながら、投票率が低くならないか懸念されます。しかしながら、この総選挙こそ、日本を変える最後のチャンスであると小生は強く感じます。来月・12月16日は、必ず投票に行きましょう。私たち国民一人ひとりが、新しい政権を作ってゆくのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-11-15 23:33 | 住職日記

朗読劇練習   

2012年 11月 14日

 急に寒くなってきました。風邪を惹かれている方が増えてきています。小生も他人事ではありません。体調管理には十分に気をつけたいと思っております。本日夕刻、来る11月25日(日)午後1時半より勤められる「報恩講法要」のイベント=恒例・朗読劇の練習をいたしました。全員揃っての打ち合わせ・本番さながらの通し稽古を約2時間行いました。今年もご案内の通り、脚本は総代の池本善一さん、演出は丸尾拓先生であります。総勢6名によるキャスト出演です。なにはともあれ、感動の「親鸞と御同朋」=順照寺朗読劇を、是非ご来場の上ご鑑賞下さい。 
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝  

by junshoji | 2012-11-14 21:29 | 住職日記

近いうち解散間近   

2012年 11月 13日

 いよいよ野田総理は、年内に衆議院を解散することを決意したと、各マスコミは報道しています。しかしながら、民主党内では、強い反対論があります。また、世論調査では、野田内閣不支持が60%をゆうに超えています。これでは、現状において今選挙をすれば敗北し、政権維持は危ぶまれるでしょう。そんななか、石原慎太郎前都知事を代表者とする新党「太陽の党」を旗揚げしたことを発表しました。たちあがれ日本を解党せずに云わば衣替えにし、12月分の政党交付金・4300万円を受け取るようにしています。永田町の政治家らしい考え・保身行動であります。日本維新の会も公認候補内定作業を急いでいます。いずれにせよ、選挙に向けて騒がしくなることでしょう。今こそ国民は、冷静に国会議員の言動を監視し、来るべき衆議院解散・総選挙で厳しい判断を下すべきであります。国民一人ひとりの正しい選択によって日本を変えてゆくのです。
合掌 南无阿弥陀佛  善本秀樹拝

by junshoji | 2012-11-13 21:12 | 住職日記

衆議院・予算委員会   

2012年 11月 12日

 ようやく衆議院・予算委員会が開かれました。「近いうちに」衆議院解散・総選挙は、現実味を増してきました。民主党内では、相も変わらず早期解散に異論が多く、まとめるのは困難しそうです。野田総理は、今日の予算委員会でも「特定の時期を明示するつもりはない」と強調していました。今国会では、公債法案・衆議院の一票の格差・社会保障改革の国民会議・TPP交渉参加方針等々、早急に決めなければならない難問ばかりです。とにもかくにも野田総理にとって、難しい舵取りであります。年内の衆議院解散・総選挙は間違いなくあることでしょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-11-12 19:46 | 住職日記