2020年 07月 31日 ( 1 )   

新型コロナウイルスから学ぶこと   

2020年 07月 31日

 早いもので、7月も今日で終わります。
ようやく梅雨明けが発表されました。

明日から8月。お盆の季節になります。

新型コロナウイルス感染再拡大を受けて、再び自粛が求められています。

こういう時にこそ、心静かに手を合わせて合掌いたしましょう。合掌する姿は、菩薩さまと同じくらい尊いのです。

新型コロナウイルス感染再拡大は、考えようによっては、悪いことばかりではありません。

これまでの我欲に満ちた我が姿を見つめ直して、冷静に物事を考える時ではないでしょうか。

新型コロナウイルス感染再拡大の最中に、お盆を迎えるということは、今は眼に見えない大いなる力・ご先祖さまからの教えであり、『手を合わすことを忘れてはいないか』。と問われていると受け止めていただきたいと思います。

ご先祖さまを偲び、丁寧にお盆をお迎えいたしましょう。

ご先祖さまは、そのお姿を見て、必ず私たちを導き、お育てくださり、見守ってくださいます。

新型コロナウイルス感染再拡大から学ぶことはたくさんあります。


合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
新型コロナウイルスから学ぶこと_d0184114_19271834.jpeg

by junshoji | 2020-07-31 19:24 | 住職日記