2019年 06月 13日 ( 1 )   

お引越し   

2019年 06月 13日

 日ごとに蒸し暑くなって来ました。日差しも強く肌にジリジリと刺すような感じがしました。
順照寺の古い檀家さんで80歳をゆうに超えておられる女性が長年一軒家で一人住まいをしておりました。
ここ数年、我が家でありながら二階に上がったことはほとんどなかったそうです。
また、家のお風呂もほとんど入っておらず、週二回のデイサービスで入浴してたそうです。
将来のことを考えると不安で、この期に思い切って近くの介護付き施設に入ることが先日決まりました。
家を売り、お仏壇は施設には持っていけないので、過去帳や故人のお写真をお寺で預かることになりました。
今月末には長年住み慣れた我が家を出ます。
さみしさは隠せませんが、早いうちに決断できたことを喜んでおられました。
これから第二の人生が始まると自身に言い聞かせておられました。
老いるとは、身体だけではなく、環境の変化に対応してゆかなければならないのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_00270148.jpeg

by junshoji | 2019-06-13 22:25 | 住職日記