2019年 05月 15日 ( 1 )   

質の低下   

2019年 05月 15日

 日本国憲法には、第9条に、国際紛争を解決する手段として戦争を永遠に放棄すると明記されています。
ある国会議員が、北方領土を戦争によって取り戻すと云々。と発言しました。
その国会議員は、その発言を不適切だったと謝罪・撤回しています。
今、国会議員の質・レベルの低下が非常に目立ちます。これまでに何人いたことでしょうか。
大勢の前で堂々と発言しておきながら、後で謝罪・撤回してはおりますが、その後は平然と国会議員として居座っています。
国会議員は、言葉が一番大事であります。国会議員の発する言葉は重いはずです。不適切だったということは、これはもう国会議員としての自覚・資格がないのと同じではないでしょうか。
何とも情けない国会議員が多過ぎます。
国会議員の質の低下は、日本の衰退を意味します。
これには、地元選挙民にも責任があります。そのためにも、次の選挙まで絶対に忘れないことが大事です。
質の低下が際立つ国会議員には、二度と当選させないよう我々国民の自覚が必要ではないでしょうか。日本は国民主権の国です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19341816.jpeg

by junshoji | 2019-05-15 19:33 | 住職日記