2018年 12月 31日 ( 1 )   

大晦日   

2018年 12月 31日

 今年・平成最後の年30年も今日で終わります。
今年は、何と言っても災害の多い年でした。地震・台風・豪雨等々。いまだに被災地では、大勢の被災者が不自由な生活を強いられています。
小生にとっては、来年還暦を迎える前に体力の衰え・老いを感じる年でもありました。しかしながら、今年一年無事に過ごせたことに感謝せずにはおれません。
さて、『一年で一番好きな日は、大晦日だと思う』。というある作家さんのエッセーが新聞に紹介されていました。
うなずけます。お正月の3日間はあっという間に過ぎ去ります。大晦日は、いろいろ考え、整理して、新年を迎える準備をするのが楽しいのです。
そして、『来年こそ善いことが起きますようにと願い・期待する』のも大晦日ではないでしょうか。
大晦日の夕陽を拝み、除夜の鐘を聞きながら、感謝し、心静かに時の流れを感じたいと思います。
有縁の方々におかれましては、今年も大変お世話になりありがとうございました。
毎日ブログを読んでくださり深く感謝申しあげます。
来年も何卒ご指導よろしくお願い申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19375630.jpeg

by junshoji | 2018-12-31 19:36 | 住職日記