2018年 05月 28日 ( 1 )   

  

2018年 05月 28日

 最近、嘘を嘘で重ねて言い訳ばかりをする大人たちが目立ちます。言った、いや言わないという論争ばかり。いつも思うことですが、真実はいつも一つなのです。どちらかが自身の保身の為に嘘を言っているのです。
本来、人は嘘をつくものですが、嘘の上乗りは物事を大きくしてしまいます。
出来るだけ嘘を言わない・つかない。しかしながら、とっさに口から嘘が出てしまったらすぐに訂正・謝るべきです。
人は嘘をつくこともありますが、その嘘を恥じる素直さが必要ではないでしょうか。
小生も時には環境・条件さえ整えば、嘘をつくかも知れません。そういうものを持っている煩悩具足・私自身なのです。猛省しております。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21412425.jpeg

by junshoji | 2018-05-28 21:40 | 住職日記