2018年 03月 03日 ( 1 )   

ひな祭り   

2018年 03月 03日

 今日はひな祭りです。最近、めっきり雛人形のお飾りを見なくなりました。幼い頃は、母親が大きなダンボールの中から一つひとつ丁寧にお人形さんを出して飾り付けていました。仕舞う時もいつも大変だなあと子どもながら側で見ていました。
聞くところによると、昔はお人形さんを飾るのではなく、川に流していたそうです。今でも京都の神社ではその風習が残されています。江戸時代以降、お人形さん作りの技術が発達し川に流すことなくお家で飾るように変わっていったそうです。これがひな祭りの始まりと言えるでしょう。ひな祭りと言えばもともと女の子のためだけではなく男女問わず厄払いが行われていたそうです。
また、桃の節句と言われるようにひな祭りには桃の花が飾られます。
昔ながらのひな祭りには、子の成長を願う・子を思う切なる親心があらわれています。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21061361.jpeg

by junshoji | 2018-03-03 21:01 | 住職日記