2016年 02月 12日 ( 1 )   

重力波   

2016年 02月 12日

 アインシュタインが約100年前に存在を予言していた「重力波」を史上初めて観測したそうです。
小生にはよくわかりませんが、新聞等の報道によりますと、重力波は重い星やブラックホールが動いたり合体・ひとつになると周りの空間が伸び縮みし、その歪みが水面のさざ波のように広がってゆく現象を言います。一般相対性理論では重さを持った物質の周りでは空間の歪みが生じるという現象を観測できたのです。しかしながら、その重力波によって生じる歪みは、何と太陽と地球の距離に対して水素原子たった一個分程度だそうです。
兎にも角にも、今までの常識・知識が覆され、眼には見えない新しい宇宙の姿がこれから観測出来ることでしょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2016-02-12 22:34 | 住職日記