2015年 09月 22日 ( 1 )   

リフォーム   

2015年 09月 22日

 シルバーウィークもあと1日となりました。Uターンラッシュで各地の高速道路は大渋滞となっています。
さて、順照寺は再建立されてから、はや15年が過ぎました。15年も経ちますとあちこちと痛んできます。まず水回りです。我が家の住まいは3階になりますが、浴室のある部分から水漏れがありました。じわじわと床が濡れ始め、フローリングが浮き上がってきたのです。そこでやっと水漏れと気づき修理を業者さんに依頼しました。それとほぼ同じ頃、トイレのリモコンの故障、洗面所の蛇口から水漏れ、また、本堂の白壁が割れ剥がれそうになっています。一番痛みがひどかったのは境内で、玉砂利が地割れしています。その他、2、3箇所から雨漏り等々。これすべて、一度に工事・リフォームをすると莫大な費用がかかることがわかりました。
形あるものは、刻々とその姿・形を変えつつあります。私たち人間も同じことが言えるのです。
15年が一つの節目であり、維持するために今修理をしなければならないと気づかされました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-09-22 20:58 | 住職日記