2015年 07月 23日 ( 1 )   

抜糸   

2015年 07月 23日

 親知らずの抜歯手術を受けて一週間が過ぎました。今日、手術後はじめての通院・受診をして、抜糸していただきました。
相変わらず痛みは持続していますが、慣れというかそれほど苦にはなりません。多少の痛みとともに落ち着いて物事を考えられるようになりました。何事もおかげさまを忘れずにいれば、痛みも善しと受け止めることができます。
夕方には、須磨納税協会の臨時社員総会並びに理事会が、シーパル須磨で開催されました。
続いて、帰宅後、神戸真宗連盟の新理事長と庶務部長さんが来寺され、今後の打ち合わせ・引き継ぎ等を行いました。
痛みは生きている証であります。
有り難いことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-07-23 22:24 | 住職日記