2015年 07月 07日 ( 1 )   

ひまわり8号   

2015年 07月 07日

 気象衛星・ひまわり8号がいよいよ正式運用されました。今までは、白黒であったのがカラー映像になったそうです。また、最先端のカメラが搭載されており、解像度はひまわり7号の4倍にもなり、天気予報の精度がぐんと上がるそうです。また、撮影の間隔も30分から何と2分半間隔になるそうで、これまで見れなかった積雪・火山灰・黄砂等まで細かく観測できるとのことであります。
ひまわり8号は、2022年頃まで活用されるそうです。
これからはより正確に天気予報が発表されることでしょう。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_21251690.jpg

by junshoji | 2015-07-07 20:50 | 住職日記