2015年 06月 02日 ( 1 )   

観劇   

2015年 06月 02日

 6月に入ってから急に蒸し暑くなりました。九州地方では今日、梅雨入りしました。これからジメジメした梅雨の時期の始まりです。
そんななか、神戸文化中ホールにおいて、夕方6時より劇団希望舞台の「焼け跡から」を坊守と共に鑑賞して来ました。
日頃から大変お世話になっている佛教会の先輩が実質的に支援して、この度の公演を実現させています。
昭和20年、学童疎開のなか、東京大空襲で家族を失った子どもたちと、荒れたお寺を復興しようと発起した住職の物語であります。
劇団希望舞台は、各地で演劇活動をしている若手の劇団であります。
戦争の悲惨さを改めて感じた迫力ある感動の舞台でした。
有り難い舞台鑑賞のご縁に感謝申しあげます。
ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-06-02 21:43 | 住職日記