2014年 10月 01日 ( 1 )   

東海道新幹線50年   

2014年 10月 01日

 のぞみ・ひかり・こだまでお馴染みの東海道新幹線が今日で開業してから50年を迎えました。
50年間の偉大な記録づくめをご紹介します。まず、この50年間の総走行距離は約20億キロ・地球何と5万周にあたります。これまでに延べ56億人もの乗客を運びました。その間、事故はゼロです。一日の平均乗客数は、昨年42万6千人となり過去最高となりました。東京から新大阪まで当初は4時間ほどかかっていましたが、今や2時間25分・270キロにまでスピードアップしています。また、ラッシュ時には、約3分おきに運行されており、一日の平均運行本数は323本にもなっています。
そんななか、遅れは1分以内という驚異的な正確さ・安全を維持しています。このような記録を保持している日本の誇れる新幹線は、世界中から注目されています。
車窓から観える富士山は、いよいよ東京かと気持ちを高揚させます。新幹線に乗れるというだけで嬉しくなるのは小生だけでしょうか。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-10-01 22:09 | 住職日記