2014年 04月 11日 ( 1 )   

うんざり   

2014年 04月 11日

 野党・みんなの党の浅尾慶一郎幹事長が、新しい代表に選出されました。前代表の渡辺喜美代氏が、不明瞭な8億円借入金問題で辞任した後任であります。借りたお金は、政治資金ではなく、個人的に借りたものだと主張していましたが、貸したお相手は、「あのお金は政治資金として貸したものである」とはっきりと表明しています。それはそうでありましょう。誰が8億円もの大金を個人的に貸してくれましょうか。いろいろと前代表は弁解しておりましたが、疑問だらけで何一つ信じることはできません。大変失礼ながら、嘘を言っているとしか思えないのです。政治家の嘘はまかり通ると言いたいのでしょうか。あまりにも言い訳が幼稚過ぎた政治家であります。もう二度と表舞台には出て来られないでしょうが、嘘をつく政治家は辞するべきであると思います。いつまで経ってもお金を取り巻く古き政治家がいる現状が情けなくなってしまいます。もううんざりであります。兎にも角にも、まず政治家たるもの・公の場で嘘をつくのはやめましょう。有権者の一人として切に願うことであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-04-11 21:53 | 住職日記