2014年 03月 25日 ( 1 )   

不可解な事件多発   

2014年 03月 25日

 最近、不可解な事件が多発しているように思います。まず、僅かなお金のために簡単にしかも無差別に人を殺す事件が続けて発生しています。次に、ベビーシッターが子どもを殺害した事件。ネットで見知らぬ人に子どもを預けること自体異常と言えるでしょう。親としての教育をまったく受けていない証ではないでしょうか。命を断たれた子どもさんの無念さがひしひしと感じます。また、ポストにお金を入れた事件。これまたまったく意図が理解できません。そして、STAP細胞で話題になった小保方晴子さんと理化学研究所の対応は納得できません。STAP細胞が存在するか否かも未だはっきり表明していないのです。一日も早く真実を述べる責任があるのではないでしょうか。これ以外にあげれば切りがありません。何故、こんな事件が続けて起こる日本になってしまったのか。その原因は教育ではないでしょうか。今こそ、教育を見直すべきだと思います。道徳を取り入れる動きがありますが、それよりも、佛教のみ教え・佛さまの願いを、幼い頃から伝えることが大切だと思うのです。昨今多発する不可解な事件を通して感じることであります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-03-25 21:01 | 住職日記