2014年 01月 28日 ( 1 )   

おしゃべり   

2014年 01月 28日

 人は基本的におしゃべりであります。小生もついつい有頂天になってしゃべり過ぎて、後悔したことが何度かありました。発した言葉には、責任を持たなければならないと思っています。先日、公共放送・NHK新会長が、挨拶を通り越して、従軍慰安婦問題等々の持論を披露してしまったのです。よほどNHK新会長就任・会見が嬉しかったのか、日頃から感じていることをベラベラとしゃべり始めてしまったというのが、正直なところでありましょう。しかしながら、公共放送=受信料を徴収しているトップの発言となると非常に問題であります。それは、立場上発言する内容ではありませんでした。人は、好い気になってしまうとしゃべり過ぎてしまうことが、今回の事例でよくわかります。おしゃべりは、一方通行であってはなりません。必ず聴いてもらっている相手が存在することを決して忘れてはなりません。小生も他人事ではないと強く感じている次第であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2014-01-28 22:56 | 住職日記