2013年 10月 25日 ( 1 )   

  

2013年 10月 25日

 相次いで阪急阪神ホールディングス傘下のホテルが、メニュー表示と違う食材を使って料理が提供されていたことが明らかになってきました。ホテル側は、偽装ではなく誤表示であったと説明しています。たとえ誤表示だったとしても、誰もそれに気づかず常態化していたとは、信じられないことであります。高級ホテルとしての誇り・威厳はなかったのかと、残念で情けなくなってしまいます。失った信用はなかなか戻ってはきません。また、人気テレビ番組が実は不適切な演出・嘘であったことが指摘され、今後放送が自粛されることになりました。あまりにも視聴者を馬鹿にしているのではないかと思わずにはおれません。今の世の中、真実とは違う嘘が多過ぎます。嘘は後で必ずばれる・明らかになります。そのツケは倍返しとなり、大きなものとなります。このことを教えとして、重く受け止めてゆかなければならないと思う次第であります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-10-25 22:12 | 住職日記