2013年 10月 04日 ( 1 )   

スピーチ   

2013年 10月 04日

 朝日新聞の天声人語は、毎日必ず読んでいます。今日の天声人語は、スピーチのことが書いてありました。小生も仕事柄、人前でお話する事が多々あります。スピーチ・話すことに慣れてくると、後でいつも後悔するのですが、ついつい失言してしまいます。失言によって、人を傷つけてしまったことがあったかも知れません。ある作家の言葉が出ていました。その作家は何よりも集った人々と共に「一夕の歓をつくす」ことが大切であると言われたそうです。「人を動かすスピーチ」とは、スピーチする側の気持ちがまず大事なのです。そして、ご縁ある方との時間の共有が素晴らしいと思う心ではないでしょうか。小生のつたない話を聴いてくださるということは、心身をこの私に預けてくださっているのです。そこには自ずと感謝の気持ちが出てまいります。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-10-04 22:29 | 住職日記