2013年 03月 17日 ( 1 )   

春の彼岸会法要   

2013年 03月 17日

 お彼岸の入りであります。20日・春分の日がお彼岸の中日にあたります。暑さ寒さも彼岸まで。東京では、桜の開花宣言がありました。一時の寒さはもうないでしょう。穏やかな時期になりました。そんななか、本日午後1時半より、春の彼岸会法要並びに東日本大震災物故者追悼法要、そして、あまり知られていませんが、神戸大空襲のあった日でもあり犠牲になられた方々の追悼も兼ねて、有縁の方々と共にお勤めさせていただきました。お勤めの後は、本日のご講師・辻佳彦先生から、「放射能とくらし」というテーマでお話いただきました。休憩を挟んで落語・順照寺寄席。桂しん吉さん、順照寺の檀家さんでもある元姫路市民さん、お二人に落語を披露していただきました。時折の大笑い、日頃のストレスが発散できたのではないでしょうか。あっという間の半日でありました。ご参拝くださった皆さんありがとうございました。詳細は、後日ホームページにアップしたします。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

※順照寺ホームページには当日の写真もアップしております。
 こちらも併せてご覧下さい。
↓↓↓
http://www.junshoji.jp/h25/20130317

by junshoji | 2013-03-17 22:20 | 住職日記