2013年 03月 12日 ( 1 )   

古都奈良   

2013年 03月 12日

 古都奈良へ参ってきました。法隆寺(斑鳩寺)と法起寺並びに二月堂(お水取り)を参拝させていただきました。まず、法隆寺は聖徳太子が建立された寺院・世界最古の木造建築・世界文化遺産に日本で初めて登録された等々として有名です。1400年にも及ぶ伝統を今に伝えています。広々とした・隅々まで手入れされた境内には圧倒されます。次に法起寺に参拝いたしました。法起寺はあまり知られていませんが、このお寺も聖徳太子ゆかりの寺院であります。四天王寺などと共に聖徳太子御建立七ヶ寺のひとつに数えられています。そして、夕刻に東大寺・二月堂へ参りました。修ニ会・お水取りが、14日まで勤まります。二月堂境内は早くから大勢の参拝者が集っていました。1262回目の法要です。道明かりのお松明は圧巻でありました。日ごろは静かな二月堂境内ですが、舞台の欄干から火の粉が舞い落ちると、参拝者の歓声が響き渡りました。春の訪れを肌で感じることができた奈良の半日でありました。歴史ある寺院・佛教行事に出遇えた有り難い佛縁でありました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝
d0184114_2291134.jpg

by junshoji | 2013-03-12 22:26 | 住職日記