2013年 03月 04日 ( 1 )   

豪雪と暴風   

2013年 03月 04日

 この冬は北日本を中心に例年にない厳しい寒さ・積雪となっています。そんななかで、北海道の人たち9人が、先日の豪雪と暴風によって亡くなりました。北海道と云えば、冬の降雪はごく普通のことであるはずです。しかし、先日の暴風により、積もった雪が吹き飛ばされて舞い上がり、車が視界不良になり動けなくなりました。道路と空が真っ白になり、進むべき方向を見失ってしまったのです。車外に出て親子お二人も亡くなっています。吹きだまりとホワイトアウトです。そしてさらに、身動きできないその車の上に雪が積もり、排気管が雪で塞がったため車内に排気ガスが入り込み、一酸化炭素中毒で亡くなりました。雪に慣れた北海道でも、こういう悲惨な事故が起こってしまいました。災難はいつどんな形で、我が身に襲ってくるやもしれないのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-03-04 22:54 | 住職日記