2013年 02月 22日 ( 1 )   

警戒・PM2・5   

2013年 02月 22日

 中国で深刻な大気汚染を引き起こしているあのPM2・5(微小粒子状物質)が、じわじわと日本へ影響を及ぼしています。1月の多い日には、あちこちの大気観測所で環境基準値を超えたそうです。特に、西日本で濃度が上昇しています。明らかに、中国から飛来したPM2・5に間違いありません。PM2・5は、2・5マイクロメートル・小生にはよくわかりませんが、マイクロは、100万分の1以下で細かい粒子になるそうです。これが、肺に入ると呼吸器や循環器までも悪影響を受けるそうです。単純な考えではありますが、先ずは、大元・元凶である中国の大気汚染を何とかして減らさなければなりません。PM2・5を少しでも抑える環境技術を日本は持っており提供できるはずです。このままだとまた来年も増して飛来し、より深刻な影響を日本に与えるのは確実であります。今のうちに何とかしなければならないのです。中国は、お隣・隣国であります。領土問題等多々問題はありますが、良きにつけ悪しきにつけ仲良くお付き合いすべき間柄であります。中国のPM2・5・大気汚染問題解決が、日中関係を良くするきっかけになるやもしれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2013-02-22 22:06 | 住職日記