2012年 10月 07日 ( 1 )   

誇れる日本製   

2012年 10月 07日

 iPhone5がよく売れているそうです。小生も遅ればせながらお店にiPhone5を申し込みに行くと、入荷時期は未定であると素っ気なく言われてしまいました。発売時の何日も前から店頭に並ぶ気持ちも多少理解できます。そのiPhone5を、バラバラに分解した会社がありました。iPhone5には、約一千個の電子部品があるそうで、そのきめ細かく眼には見えないほどの電子部品を、なんと顕微鏡で調べたそうです。その結果明らかになったのは、iPhone5の中身の半数以上が日本の企業のものでした。今、日本の企業は苦境に喘いでいると云われていますが、世界中が注目し、生産が追いつかない勢いで売れているiPhone5は、日本の最高技術力によって支えられ・保たれているのです。スマートフォン=iPhone5は、進化し続けています。前モデルのiPhone4Sより、全体の電子部品の数が5%増えているそうです。その中には、小生には、よく理解できませんが、わずか0.2ミリの幅に、不思議なことになんと100層ものセラミック膜を重ね合わせた最先端技術の製品が、取り入れられているそうです。iPhone5内の重要な電池やメモリーまた液晶画面は、ほとんど日本の企業が開発・提供しているのです。それにしても、日本の企業以上にすごいのが、iPhone5を開発したアップル社であります。しばらくは、この勢いは止まることはないでしょう。折しも、アップル創業者のスティーブ・ジョブス氏が亡くなって、5日で一周忌でありました。改めてスティーブ・ジョブス氏の偉大さを感じずにはおれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-10-07 19:13 | 住職日記