2012年 09月 24日 ( 1 )   

70代横綱誕生   

2012年 09月 24日

 東京国技館での大相撲秋場所は、モンゴル出身の大関・日馬富士が、2場所連続で全勝優勝を果たしました。2007年の夏場所後の白鵬以来の、横綱誕生であります。朝青龍からモンゴル出身の力士が、3代連続で横綱昇進を果たしました。日馬富士は、土俵の神さまに感謝を伝えようと、なんと土俵に額を擦り付けました。その行為は非常に印象的で感動しました。感謝できる気持ちが日々増すにつれて、日馬富士自身が横綱になるべく大きく成長していったのです。新横綱誕生です。ますます大相撲は楽しく・おもしろくなることでしょう。日本人力士もがんばれ。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2012-09-24 18:12 | 住職日記