2011年 05月 31日 ( 1 )   

自殺その前に   

2011年 05月 31日

 ここ10年ぐらいの間、年間3万人以上の人が、自ら命を断つという現状があります。自殺するということは、他人にはわからない重大な理由があるのです。また身体的な鬱状態で自殺する人もいるでしょう。いずれにせよ、本人にとっては先の見えない、深刻な問題であったことは間違いありません。しかし、自ら命を断つ前に、この私の命とは何か。何のためにこの世に生まれてきたのか。自問自答してほしいのです。その時に答えが出なくとも、今日一日考えてみようと、少し余裕を持ってほしいのです。そしてじっとしておらずに、動きましょう。気分は優れないとは思いますが、少し勇気を出して身体を動かしましょう。少しは気持ちが楽になるはずです。次第に悩み事がちっぽけに思えてくることもあるでしょう。私の命は60兆を超える細胞によって、支えられて生きているのです。休むことなく、細胞自身が言うなれば生死を何万回と繰り返しながら、この私の命全体を支えてくれているのです。今死ぬほど苦しいのは自分自身にしかわかりませんが、悪いことが続けばいずれその後は、必ず善いことが待っています。この世は悪いことばかりではありません。善いことに気
付かないでいるかも知れません。寿命が来るまで、精一杯生きてみませんか。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2011-05-31 14:11 | 住職日記