2011年 04月 01日 ( 1 )   

日本再建ビジョンを灯火に   

2011年 04月 01日

 早いもので今日から4月。新年度を迎え東北関東地方大震災で被災された地域においても、一部地域ではあると思いますが、入社式等が行われたことでしょう。政府においても、これからの復興政策が実行されることでしょうが、まず復興資金、財源をどう確保していくかということが一番の問題になってくるでしょう。義援金だけでは限界があると考えます。。これから何十年復興支援していくには、やはり国民一人ひとりが分かち合うことができる新しい税金制度を作るのが、適切であると思います。消費税とは別に新たな「支援未来税」という名目はどうでしょう。今の消費税とは全く別の税として、支援を目的とした新税を作るべきだと思います。国債発行は後世のツケそのものであり止めるべきです。一番大事なことは、東北関東地方をこれからどう再生・再建していくのかという、小生が昨日ブログで書いたようなビジョンを示すことが必要です。被災された方々にそのビジョン=灯火(ともしび)を前に、糧に精一杯生きて、復興していただきたいと思うことです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2011-04-01 17:26 | 住職日記