2011年 03月 31日 ( 1 )   

日本再建ビジョン   

2011年 03月 31日

 この度の東北関東地方大震災は、歴史に残り、私達の経験したことは、後世の教えとなることでしょう。大地震・大津波は自然界に生活している以上いつかは必ずやって来るものです。自然の脅威に逆らって生きていくことはできないのです。いくら文明・科学技術が発展しようとも叶うものではありません。ならば人間も自然界の一員として、自然界の環境を壊すことなくいわば、敬い質素に生きるべきではないでしょうか。福島第一原子力発電所の事故も考えてみれば、人間の勝手な傲慢さから出た結果ではないでしょうか。これからの日本再建には、まず自然環境をこれ以上痛めない、壊すことのない基本理念が必要であり、それを基に再建ビジョンを建てていくべきです。経済中心の世の中を変え、基本理念を下に人を育てる教育をまず大切にしなければなりません。佛法・佛さまの、み教えを素直に聴き止めていくことも、これからの日本再建には必ず必要になってきます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2011-03-31 10:07 | 住職日記