寒暖差疲労   

2024年 02月 21日

 雨が降り続いています。


2月には珍しく湿気を感じます。


春の陽気からまた再び冬に逆戻りとなりそうです。


昨今、冬と春がせめぎ合っているようです。


東京都では、昨日、夏日に近い気温となりました。


しかしながら、今夜からまた寒くなるそうです。


寒暖差は、何と15以上にもなるそうです。


20を超えた陽気・5月下旬並みの気温から、また冬となり、積雪の予報も出ています。


気温はこれから急降下します。


身体で感じる寒さより、さらに寒くなるでしょう。


こんな冬は初めてです。


気象庁の長期予報によりますと、今年の夏は昨年よりさらに暑くなると発表されました。


今年の桜の開花・ソメイヨシノも昨年より早くなるでしょう。


気候はここ数年、急激に変わりつつあります。


日本に四季がなくなるかもしれません。


この急激な気候変動が、私たちにどんな影響を与えるかは、考える・予測以上に大きいはずです。


何がしらの恐ろしさを感じます。


合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝

寒暖差疲労_d0184114_15110848.jpg


by junshoji | 2024-02-21 15:08 | 住職日記

<< 寒くなる      季節感 >>