お盆の月・8月   

2020年 08月 01日

 ほんとうに早いもので、今日から8月となりました。
厳しい暑さがこれから続くことでしょう。

今月は、関西では、お盆の季節を迎えます。

新型コロナウイルス感染再拡大によって、再び自粛ムードが広がっていますが、こういう新型コロナウイルス禍だからこそ、今生かされている命に感謝して、今は亡きご先祖さまに、その気持ちを伝える大事な時期であります。

お盆には、ご先祖さまが我が家に帰ってくると言われています。

そのために、普段よりは佛壇のお供物を多くしたりして、美しく飾り付けをいたします。

そして、手を合わし合掌して、感謝の気持ちを伝え表してゆくのです。

この尊い習慣は、永年続けられました。

どんな災難・禍があろうとも、お盆の習慣を疎かにしてきませんでした。
先達に学びましょう。

合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
お盆の月・8月_d0184114_19254197.jpeg

by junshoji | 2020-08-01 19:22 | 住職日記

<< 新型コロナウイルス禍のなかで      新型コロナウイルスから学ぶこと >>