英語力   

2019年 06月 03日

 今日もお昼前に京都へ参りました。
檀家さんの大谷本廟・西大谷に分骨するため上山いたしました。
いつも思うことですが、京都はインバウンド・外国人観光客が非常に多いことに気づかされます。
そんななか、今や京都では、英語が必須となっています。お土産店やタクシー・ハイヤー等々。英語が話せなければ仕事にならない時代となりました。
外国人はごく普通に英語で話しかけてくる場面が多いのです。
日本でも、普段から英語を話す時代が来たと言っても過言ではありません。
これから卓越した語学力・英語力が必須だと言えます。
天皇・皇后両陛下は、先日のアメリカ合衆国・トランプ大統領が来日した時には、通訳なしで挨拶・お話されていました。
小生、恥ずかしながら、片言の英語しか話せませんが、外国人と出会ったら、挨拶ぐらいはできるようにしたいものです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20275535.jpeg

by junshoji | 2019-06-03 20:27 | 住職日記

<< 佛教婦人会総会      怒り >>