ありがとうを添えて   

2019年 01月 02日

 お正月2日目、初詣・挨拶回り等でお疲れが出ているころではないでしょうか。
神社・仏閣に初詣され、今年1年の願い・思いを込めて、神さま・佛さまにいろいろお願いをされた方も多いことでしょう。
佛さま・阿弥陀如来さまは、私たち・小生の願い・思いというものを、すでにお見通しであります。
佛さま・阿弥陀如来さまは、私が願う前からご存知なのです。
よくよく考えれば、小生だけかもしれませんが、私の願いというのは、甚だ勝手な思いがあります。自己中心的な考えの上での願いではないでしょうか。
しかしながら、願うことが悪いわけではありません。叶わない・思い通りにならない願いかもしれませんが、佛さま・阿弥陀如来さまは「それでいいんだよ」。と呼びかけて・聴いてくださいます。そして、そのまま抱きかかえてくださるのです。その証が、『南无阿弥陀佛』となって現れてくださっています。
小生は想います。神さま・佛さまにお願いしたら、その後には、「ありがとうございます」。と一言添えましょう。
また、どんな時・どんな場面でも、最後に「ありがとうございます」。と口から出れば、貴方が思う以上に、善きご縁が向こうから巡って来ることでしょう。
ありがとうございます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19292136.jpeg

by junshoji | 2019-01-02 19:26 | 住職日記

<< 初夢      謹賀新年 >>