新元号   

2018年 12月 05日

 今日も師走・12月史上初の異常な暖かさは続いています。
さて、来年のカレンダーが届く時期になりましたが、来年5月1日から、新天皇の即位に伴って、改元・新元号になります。
今発行されている来年のカレンダーにはほとんど平成の元号が記載されていません。
また、来年の祝日も、来年に限った5月の10連休と、新たに10月22日(新天皇の祝賀パレード)が、祝日となり、現天皇陛下のお誕生日・12月23日は、平日になるようです。
そんな状況下で、順照寺オリジナル・カレンダーの作成は今回見合わせることになりました。
元号は年忌表記に使っていました。
政府は、新たな元号を4月1日以降に発表すると公表しています。
できれば年内に新元号を発表してくれればと思うのですが、新たな元号を新天皇即位前に公表すると、平成と新元号が並立することになり、天皇の権威の二重化に繋がるとして、即位に合わせて公表すべきと言う意見が多いそうです。
いずれにせよ、年内には新元号の公表時期について判断して発表するそうです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19083789.jpeg

by junshoji | 2018-12-05 19:08 | 住職日記

<< ポケベル      季節はずれの暖かさ >>