新人王   

2018年 11月 14日

 快挙です。
投打二刀流と言われている大谷翔平・24歳選手が、アメリカン大リーグの新人王に選ばれました。
日本選手ではこれまで、1995年・野茂英雄(ドジャース)、続いて、2000年・佐々木主浩(マリナーズ)、そして、2001年・イチロー(マリナーズ)以来なんと17年ぶり4人目となりました。
全米の野球記者から圧倒的な支持を得て選ばれたのです。全米が絶賛しています。
大谷翔平さんは、ベーブ・ルース以来の二刀流として大きく評価されたのです。
渡米当初、オープン戦の時には、野球記者からは、高校生以下等と酷評されていましたが、その記者から、「あれは間違いだった」。と謝罪に似たコメントを発表しました。
それにしても凄いと言うに尽きます。
これからいろんな記録を残してゆくことだと思います。
唯々、ケガをしないようにと願わずにはおれません。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21102036.jpeg

by junshoji | 2018-11-14 21:09 | 住職日記

<< 秋の京都      季節の変わり目 >>