数値   

2018年 11月 12日

 私たちは、数値によって判断されることが多いように思います。
例えば、健康診断では一定のラインを決めて、それ以下なら良いとか、それ以上はダメと言われてしまいます。
入学試験なら、点数をいくら取るかで進路が決まるのです。
人はなんでもついついランク付けしてしまうのです。
しかしながら、人には個人差があって、一概に決めつけるのはどうかと思う時があります。
数値だけではわからない・判断できないこともあると思います。
その人の善いところを探し見抜いてゆくことが大切ではないでしょうか。
人はみな善し悪しがあるのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19350390.jpeg

by junshoji | 2018-11-12 19:33 | 住職日記

<< 季節の変わり目      命の繋がり >>