風疹   

2018年 10月 21日

 今、関東を中心に、『風疹』が流行っているそうです。小生は、確か中学3年生の時にかかった記憶があります。熱が38度近くまで上がり、身体全体に発疹が出ました。風邪とは違う異様な身体のだるさを感じたのを覚えています。
今年に入って、患者数は1,000人を超えており、昨年1年間の約12倍にも上るそうです。
風疹は、インフルエンザよりも感染力が強く、くしゃみ等で簡単にうつるそうです。
風疹が怖いのは、妊娠初期の女性が感染すると、赤ちゃんに重大な障害が出る恐れがあることです。
風疹は、一度かかれば抗体ができるそうですが、それ以外は、ワクチンで感染を防ぐしかないそうです。
風疹の抗体があるかどうか調べてもらうこともできます。
生まれてくる赤ちゃんのためにも、もうこれ以上患者数を増やさないよう、自ら行動すべきではないでしょうか。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_19541053.jpeg

by junshoji | 2018-10-21 19:53 | 住職日記

<< 専用機      あってはならないこと >>