あってはならないこと   

2018年 10月 20日

 最近、あってはならない事件・出来事が頻繁しているように思います。
データ改ざん問題もそのひとつです。これまでにも多岐にわたり発覚・問題化されています。
この度も、人の命に関わる、建物の中の免震・制振オイルダンパーのデータが改ざんされているのが発覚しました。
検査データを嘘の申告・ごまかしていたのです。それも長年にわたって行われていたのです。
データの改ざんなどわかるわけがないという思いでやり続けていたのでしょう。
安全性に問題はないと言われていますが、信用できません。それだけ大問題・あってはならない事件なのです。
日本人はいつからこんなにだらしなく成り下がってしまったのでしょうか。
日本の将来が案じられます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_20453564.jpeg

by junshoji | 2018-10-20 20:45 | 住職日記

<< 風疹      例会 >>