大阪震度6弱   

2018年 06月 18日

 午前7時58分頃、大きな揺れ・地震がありました。大阪府北部を中心に、震度6弱の地震を観測しました。
この時間帯は、通勤時間でもありました。あらゆる交通機関が止まって、高速道路が通行止めになりました。
大阪府北部でこれほど大きな揺れ・地震が発生したのは、観測史上初めてのことだそうです。この地域の地震発生率は、わずか0.1%未満でした。今や何処でいつ地震が発生しても何ら不思議ではないのです。
地震発生以後、余震も続いています。
これまでに、日本各地で地震が頻発していました。
この地震により、9歳の女子児童が小学校のプールのブロック塀が倒れ、下敷きになり亡くなりました。ブロック塀は危険です。
ここ一週間ほどは余震・本震に要警戒です。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21100931.jpeg

by junshoji | 2018-06-18 21:08 | 住職日記

<< 余震      家族揃って参拝 >>