家族揃って参拝   

2018年 06月 17日

 今日も梅雨の晴れ間、本当に梅雨なのかと思うほど快晴の一日でした。
そんななか、午後に、おじいちゃん・おばあちゃん、ご両親、子どもさん、ご兄弟、従兄弟総勢10人来られ、本堂でご法事のお勤めをさせていただきました。下は5歳から上は70歳まで。まさに家族総出のお参りでした。
今は亡き故人の命日・13回忌にあたり、亡き人を偲び、無事に皆揃って、順照寺の本堂にお参りできたことを、皆さん喜んでくださいました。
ご先祖さまとは、この私との命の繋がりであると言えます。もし、ご先祖さまのでなかで誰か1人でもこの世にお出ましになられなかったら、この私はこの世に生まれてこられなかったのです。だからこそ、感謝し手を合わせずにはおれないのです。法事はそういう意味でも大切なご縁であるのです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21005659.jpeg

by junshoji | 2018-06-17 20:55 | 住職日記

<< 大阪震度6弱      企業墓 >>