気持ちの持ち次第   

2018年 05月 08日

 今日も天気はスッキリせず、また、時折雨が降りました。
早いもので、九州南部では梅雨入りしたところもあります。今年の夏は長く・暑くなるそうです。
さて、5月・連休明けこれからは、五月病と言って、何故か落ち込みやすい・鬱になりやすい時期だそうです。それは、新しい仕事・学校等で少し慣れて来た頃に、身体よりも精神的・心が少し疲れてきた時期だと言えるでしょう。
新しい環境下・人とのお付き合いで、緊張感が少しほぐれた頃に、身体の内側・精神面に出てきます。
これは、ごく普通のことで、誰しもそうであり、特別なことではないのです。そう思うと多少気が軽くなります。
身体が疲れたと感じた時は、素直に受け止め、のんびりすることが、一番のお薬になるのではないでしょうか。経験上、深酒・飲酒は効果ありません。
皆さんご自愛ください。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_07301573.jpeg

by junshoji | 2018-05-08 22:29 | 住職日記

<< SNS      連休明け >>