いかなご   

2018年 03月 09日

 この時期になると関西の風物詩・いかなごが出回り始めます。年々いかなご漁も捕れない・少ないのか値段が高くなり、今年は昨年よりは高騰していないようですが、売り場によっては1キロ2,000円から3,000円近いところもあるそうです。
これ以外に大量の砂糖等材料費が要ります。
毎年感じることですが、年々いかなごを炊くご家庭が少なくなってきています。小生のご近所でも同じです。ほとんどいただくこともありません。我が家では貴重ないかなごとなりました。
昔は、今からは想像できないですが、1キロ200円から300円で出回っていたそうです。安いからたくさん買って、いかなごを炊くことができたのです。
これだけ高くなると庶民の食べ物とは言えなくなりました。気軽に送ることもできません。
時代の変化を肌でひしひしと感じずにはおれません。寂しい限りです。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_21074971.jpeg

by junshoji | 2018-03-09 21:04 | 住職日記

<< 負の遺産      役員会 >>