西組合同報恩講法要   

2018年 01月 27日

 昨夜から神戸でも雪が降り始め、朝はうっすら雪化粧となりました。今日も寒い一日でした。
さて、そんななか、毎年この時期に神戸西組(須磨区・長田区の浄土真宗のお寺の集まり)では、総代さん壮年会の皆さんをはじめ各組織の方々と共に親鸞聖人・合同報恩講法要を勤めております。今年も組長事務所・順照寺本堂で午後3時より開催しました。
今年のお勤めは『正信念佛偈作法・第二種』でした。導師は小生・組長が勤めさせていただきました。2日前に習礼を行い細かい指導・練習をしたおかげで、何とか大役を果たし終えることができました。お勤め中には婦人会による献灯・献花もしていただきました。
そして、女性コーラス隊の佛教讃歌のご披露もありました。日頃の練習の成果が出て素晴らしい歌声でした。その後、ご法話を聴聞させていただきました。
今年も親鸞聖人のご遺徳を偲ぶ有り難い法要になったと感じております。
皆さんお疲れさまでした。ありがとうございました。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹 拝
d0184114_08415202.jpeg
d0184114_08424492.jpeg

by junshoji | 2018-01-27 22:40 | 住職日記

<< 落語会      過去最多 >>