納骨永代経   

2015年 03月 08日

 お寺にはいろんな相談事が電話を通じてあります。
そのなかで一番多いのが、お骨を預かってほしいというお問い合わせです。
墓苑にあるお墓を閉めて、お寺で管理・供養してほしいという方も急激に多くなってきました。
また、最近の風潮でしょうか。とにかく安い費用でお骨を預かってほしいとおっしゃる方が増えて来ました。
時代はどんどん変化しています。お寺はこういうニーズに応えていかなければならないと思っています。
しかしながら、どんな形にしろ、ご先祖さまを敬い・大切にしてゆく気持ちを忘れてはいけません。
そのためにも、安易な考えに偏ることなく、ご縁のあるお寺の住職さんとよく話し合うことが一番大事なことであります。
お寺での納骨永代経は、当山順照寺でもお取り扱いしております。
ホームページ内にも詳細を掲載しております。
ご縁のある方々どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
よろしくお願い申しあげます。
合掌 南无阿弥陀佛 善本秀樹拝

by junshoji | 2015-03-08 21:27 | 住職日記

<< また寒波      早急な教育改革 >>